すべてのDLCが出揃った『ファイプロW』。シリーズ最強のレスラークリエイトで作れないものはもはやない!?

うま
公開日時

 スパイク・チュンソフトから発売中のPS4/PC(Steam)用ソフト『ファイヤープロレスリング ワールド(ファイプロW)』。次々に追加されたダウンロードコンテンツ(DLC)で、よりいっそう遊びの幅が広がった本作の魅力を改めて紹介していきます。

 本作は大人気プロレスゲーム『ファイヤープロレスリング』シリーズの最新作。ひし形のリングで、本格的なプロレスの試合が楽しめることで、プロレスファンのあいだでも根強い人気を誇っている作品です。

安心感のある『ファイプロ』らしさがそのままのゲームシステム

 この『ファイプロ』シリーズは、現在40歳以上でゲームが好きなプロレスファンのほとんどがプレイしたことがあるのでは……と思うほど多くのプロレスファンに愛されています。

 そして、本作『ファイプロW』は2005年に発売された『ファイヤープロレスリング リターンズ』以来、およそ13年ぶりの最新作となります。そのため、この空白期間でプロレスファンになった若い人の中には、まだシリーズを未プレイの方もいるかもしれません。

 そんなシリーズ未プレイのプロレスファンにも、そして往年の『ファイプロ』ファンにもこの『ファイプロW』はオススメです!

 基本的なゲームシステムは、相手と組み合った瞬間にお互いにタイミングよくボタンを押して技をしかけるというもの。よりタイミングが正確だったほうの技が決まるという、伝統のシステムは今回も継承されています。今までのシリーズをプレイしたことがある人ならば、触った瞬間にカンタンに操作できるのはうれしい限り。

 もちろん、最初から大技を狙ってもほぼ返されてしまうシステムもそのままなので、これまで同様に、実際の試合さながらのようなリアルなプロレスの試合展開が楽しめます。

 よりリアルなプロレスを追及していく『ファイプロ』だけに、よりプロレスらしい試合が楽しめる新システムが搭載されています。

 まずは“掟破り”。“金曜夜20時”に興奮した世代には、この単語だけでもうたまりません。相手選手の必殺技を、1試合中1度だけ使えるというこのシステム。これでフィニッシュを決めれば、間違いなく試合が盛り上がるでしょう!

 そしてもう1つの新システムが“打撃応酬”。打撃をヒットさせた時にランダムで発生するシステムで、顔を突き合わせてにらみ合ったあとに、お互いに得意とする打撃を交互に撃ち合うというもの。競り勝った場合は相手をダウンさせることができます。

 しかし競り勝って相手をダウンさせて勝ったと思ったら意地で立ち上がって反撃されたり、両者同時にダウンしたりなど、何が起こるかわからない展開には手に汗を握ります。

新日本プロレスの選手たちが、実名で登場

 本作で最大の変化といえば、登場するレスラーたちが一新されたことでしょう。

 今までのシリーズでは、どこか聞き覚えのある名前と見覚えのある外見のレスラーたちが登場していましたが、本作では“SWA”というゲームオリジナルの団体が登場し、そこに所属しているレスラーたちも全員ゲームオリジナルのものとなっています。

 それに加えて、本作ではなんと新日本プロレスとのコラボが実現! 実在の選手が29名も実名で登場しているのです!

 登場する選手や団体内ユニットとそのメンバーは2018年当時のもので、すでに引退や移籍などで新日本プロレスマットに上がっていない選手もいます。しかし、そのおかげで今となっては夢の対決が楽しめるというものです。

 実在する選手が実名で登場するおかげで、ビッグマッチの大会直前に『ファイプロW』でCOM同士を戦わせて試合予想を楽しんだり、数々の名試合を再現したりという遊び方が増えました。

 スーパー・ストロング・マシン選手の引退記念試合をたくさん再現して遊びましたし、獣神サンダー・ライガー選手vs鈴木みのる選手のラストマッチも何度再現したことか……。

 登場するレスラーは、実はこれだけはありません。追加DLCを入手することで、さらに新日本プロレスのジュニア戦士を始め、近年新日本プロレスマットに上がるようになった選手たちも使えるようになります。

 新日本プロレスの選手が登場する追加DLCは2種類あるので、そのどちらも入手しておくと遊びの幅が広がります。

 そしてさらに男子レスラーだけではなく、大人気の女子プロレス団体“スターダム”の選手が実名で登場するDLCも2種類発売中です!

 他にも、2017年に試合中に大怪我を負い、現在療養中の高山善廣さんを支援するためのチャリティDLCも販売されています。こちらのDLCを入手することで、公式エディットレスラー高山善廣選手やオリジナルパーツ。そして、ドン・フライ戦で見せたあの壮絶な殴り合いを再現した新技“魂の殴り合い”などが入手できます。

 なお、これらのDLCを入手することで、追加選手たちで使われているパーツやボイスも合わせて入手できるので、オリジナルレスラーをクリエイトするのが大好きな人も入手しましょう!

選手追加DLC

・ファイティングロード:新日本プロレス激動の2017年 Jr.ヘビー級編
・新日本プロレス追加選手パック 2018
・ワールドワンダーリングスターダムコラボレーション
・ワールドワンダーリングスターダムコラボレーション第2弾
・高山善廣選手チャリティDLC
・高山善廣選手チャリティDLC第2弾

新日本プロレスの頂点を目指すドラマが熱い“ファイティングロード”

 『ファイプロ』といえば、リアルなプロレスの試合をワンマッチで楽しむだけではありません。団体に所属したばかりの新人レスラーがチャンピオンを目指して戦うストーリーモードの存在も忘れてはいけません。

 そして本作ではなんと、新日本プロレスに新人レスラーとして入門してIWGPを目指すストーリーを体験できる、“ファイティングロード”が楽しめるのです!

 このモードに登場する選手も、もちろん実在の選手たち。しかも、実際の新日本プロレスで起こった出来事をモチーフとしているので、自分が本当に新日本プロレスの選手になったかのような感覚でプレイできます。

 DLC第2弾“ファイティングロード:新日本プロレス激動の2017年 Jr.ヘビー級編”を入手すると、その名のとおり新日本プロレスのジュニア戦士として戦うドラマも楽しめるので、ぜひ両方ともプレイしてみてはいかがでしょうか。

 そしてさらに驚くべきは、スーパーファミコンで発売された『スーパーファイヤープロレスリングSPECIAL』に収録されている“チャンピオンロード”の続編が楽しめるDLCも登場しています。

 この続編のシナリオを手がけているのは、“チャンピオンロード”のシナリオを手がけた須田剛一さんご本人。あの衝撃的なラストから26年。前作の主人公・純須杜夫の息子である、純須純夫にはどんな物語が待ち受けているのか。“チャンピオンロード”をプレイした人は、必見の物語です!

ストーリーモード追加DLC

・ファイティングロード:新日本プロレス激動の2017年 Jr.ヘビー級編
・ファイティングロード:チャンピオンロード ビヨンド

もはや作れないものはない、シリーズ最強のレスラークリエイト

 『ファイプロ』で絶対に忘れてはならないのが“クリエイトモード”でしょう。

 今までのシリーズ同様、外見はもちろんパラメータや技を設定し、さらに“CPUロジック”を設定すれば完成。こう書くと非常に簡単ですが、この“CPUロジック”の作成だけで何年でも遊べるほどの奥深さがあります。

 自分と相手の状態やダメージに合わせて、どんな行動や技をどの程度の確率で行うのかを設定していくのですが、実際に何度もスパーリングを行ってこの確率を少しずつ調整していく作業がとにかく楽しい!

 さらに、特定の技を使ったあとに優先して行う動作を設定できる“優先動作”機能を使えば、ドラゴンスクリューから足四の字固めを狙ったり、ラリアットからサソリ固めを狙うといった連携技を使わせることもできます。

 そしてDLCではこの“クリエイトモード”をさらに深く遊ぶための、“クラフトモード”があるのです。

 プレイヤーのオリジナルのレスラーパーツを作れる“パーツクラフト”はもちろん、プレイヤーのオリジナルの技を作成できる“技クラフト”があります。これを使いこなせば、ストレッチ・プラムをベースに冬木スペシャルを作る、といったことができるのはもちろん、続々とプロレス界に誕生する新技を無限に追加することも可能です。

 そして、入場コスチュームやパフォーマンスなどの入場シーンをカスタマイズできる“エントランスクラフト”といった機能もあるのです。

 これらをすべて使いこなせれば、もう作れないレスラーはいないでしょう。

 作り上げたレスラーは、Workshop(Steam版)やFPW NET(PS4版)にアップロード可能です。そしてアップロードしたレスラーは、世界中のプレイヤーが自由にダウンロードして使うことができます。

 アップロードできるのはレスラーだけではありません。オリジナル技やパーツ、マットのデザインなど、ありとあらゆるエディットしたものがアップロード可能なのです。

 ちなみに2020年6月現在で、レスラーだけでも37,000人以上もアップロードされているので、そこから自分の好きなレスラーを探すのも楽しいです。

 そんなわけで、これらのDLCを手に入れた今、自分は“謎のアストロ・ノーツ”のキャッチフレーズで有名な伝説のマスクマンを作るのが、休日の楽しみとなっています。あと何年かかるかわかりませんが、いつか褐色の肌に白いジャケットがまぶしいレスラーを完成させたいです。

エディット関係追加DLC

・エントランスクリエイトモード
・パーツクリエイトモード
・ムーブクリエイトモード

自分のプロレス世界にひたれる、団体運営モード“ファイヤープロモーター”

 最後に紹介するDLCは、オリジナルの団体を立ち上げて運営していく“ファイヤープロモーター”!

 毎月1回興行を行い、その興行内の対戦カードを作るのはもちろん、それ以外にも選手の雇用や他団体との提携やグッズ販売など、あらゆるフロント業務が行えるのです。

 年間を通じて、どの対戦カードが人気なのかをコツコツと調べて、年に1度のビッグマッチはドーム会場で観客が喜ぶマッチメークをする。そんな感じで自分なりのストーリーを考えて観客を盛り上げつつお金を稼いで団体を大きくしていくのは、プロレスファンにとってはたまりません。

 プロレスの楽しさといえば、各試合でどれだけの名勝負が生まれるかも大事ですが、その試合がなぜ起こったのか。そして試合結果からどんな展開になるのか、といったドラマ性を楽しめるのもプロレスならではというもの。これを脳内で感じられる“ファイヤープロモーター”は、いくらプレイしても遊び足りない!!

 また試合をCOMに操作させれば、他のパートはすべてシミュレーション的なものなので、PS4のリモートプレイ機能との相性もバツグン。家の外でも『ファイプロW』を遊ぶのにピッタリのモードなのです。

団体運営モード追加DLC

・ファイヤープロモーター

 すべてのDLCを入手すると、ただでさえ遊び尽くせないこのゲームが、もっともっと大ボリュームに!

 先ほど、自分は謎のアストロ・ノーツをエディットしていると書きましたが、技やパラメータのセットはすでに終わっています。しかし、CPUロジックの調整や外見の制作などで、すでに1年以上遊んでいます。

 1体のレスラーを作るだけでもこれだけ遊べる本作。私はこれからも、何年でも『ファイプロW』で遊び続けていくことでしょう。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C) New Japan Pro-Wrestling Co.,Ltd. All rights reserved.
(C) WORLD WONDER RING STARDOM Co., Ltd. All right reserved
(P) 2018,2019 King Record Co., Ltd.

FIRE PRO WRESTLING WORLD

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2018年8月9日
  • 希望小売価格: 5,800円+税

FIRE PRO WRESTLING WORLD 新日本プロレス PREMIUM EDITION

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2018年8月9日
  • 希望小売価格: 9,800円+税

FIRE PRO WRESTLING WORLD デジタルデラックスエディション

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年8月9日
  • 価格: 10,584円(税込)

FIRE PRO WRESTLING WORLD(ダウンロード版)

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年8月9日
  • 価格: 5,800円+税

FIRE PRO WRESTLING WORLD

  • メーカー: スパイク・チュンソフト
  • 対応端末: PC
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2017年12月19日
  • 価格:3,240円(税込)