『ドラブラ』新ジョブ“格闘家”の情報が解禁!

電撃オンライン
公開日時

 Tencent Gamesが配信しているiOS/Android用RPG『CODE:D-Blood(コード:ドラゴンブラッド)』で、新ジョブ“格闘家”の情報が公開されました。

 本作は、まるで映画のような迫力と広大な世界を自由に楽しむことができる近未来超大作RPGです。

最強のタイマンジョブ“格闘家”

 7月2日のアップデートで、Lv.70以上のプレイヤーは新ジョブ“格闘家”に転職できます。格闘家は近接戦型の戦士として、様々なコンボスキルを繰り出します。

 また、遠距離攻撃型のメカと共闘が可能で、お互いのスキルを組み合わせると豪快な格闘コンボが炸裂し、刻々と変化するコンボの組み合わせで、敵に壊滅的な大ダメージを与えるという爽快なバトルを楽しめます。

 さらに、合体エネルギーが満タンになるとメカと合体でき、合体することで攻撃力と防御力が高ります。

専属スキル

 格闘家のコアスキルは“コンボ繚乱”と“金剛気功”です。

 2つの異なるコンボスキルを発動し“コンボ繚乱”バフを獲得し、6秒間物理攻撃を8%アップします。これにより、短時間で格闘家の攻撃力を大幅に上昇させることができます。

 “金剛気功”は、強力な妨害無効とダメージ軽減スキルです。発動すると15秒間無敵状態になり、物理防御がアップ、移動速度も30%アップします。

 持続時間内に“衝拳/嵐脚”をタップすると“風雷連撃/風雷連脚”を3回発動でき、チャージできる合体エネルギーも増えます。

サポート言霊

 格闘家のコア言霊は“言霊・鬼勝”と“言霊・インドラ”です。

 “言霊・鬼勝”は、高効率なバフとダメージ軽減言霊です。格闘家の鬼火の心を発動することで周囲の味方の痛覚を遮断し、味方の物防、魔防と無敵効果を上げ、突破すると様々なバフ効果を付与できます。

 “言霊・インドラ”は、格闘家専用のダメージ増加言霊です。雷を召喚し、雷の力を自分と周囲の味方に与えます。しばらくの間クリティカルレベルをアップし、さらに敵の被ダメージをアップします。

 ただし、複数ターゲットの戦闘に適しているが、敵プレイヤーに対し効果は下がりますのでご注意ください。

おすすめコア

 物攻をアップすれば格闘家のダメージを大幅に上昇させることができるため、汎用性の高い火のコアをメインコアに選ぶのがおすすめです。

 水のコアの洞察力属性は、破甲とCD短縮を増加させることができ、スキルのコンボもスムーズになります。そして、2つの風のコアと組み合わせて、クリティカルレベルを増加させ、ダメージを最大化にします。

ダンジョン攻略

 1. ダンジョンボスと対決するときにバランスがよく、かなり強力な防御、生存能力を持っているため、タンクとして活躍できます。また、格闘スキル·ティタンの火力サポート、そして合体攻撃もあって、優秀な攻撃能力を持ちます。

 2.血統“コンボ繚乱”、“風・花・雪”などそして深層血統を利用し、“格闘コンボ”のダメージ効果を強化され、さらにティタンのスキル“強襲モード”と合わせ、高い攻撃力を実現できます。しかし一方で防御能力が下がるため、安全な攻撃環境を必要とします。

 3. 合体攻撃ルートを選ぶこともできます。“シンクロ”、“雪の静寂”などの合体バフ血統を利用し、合体エネルギーチャージを加速させ、合体効率を上昇し、高い攻撃力を実現できます。

対戦攻略

 1. 戦闘開始後、メカは初手“嵐の目”を発動し、自身は“金剛気功”、“飛燕”でターゲットに接近·妨害し、同時に遠距離スキル“蒼炎の轟拳”を繰り出します。

 2. コンボスキルが多いので、様々なコンボを使用し“コンボ繚乱バフを獲得できます。同時に、前方に突進し、敵に張り付いて“合体エネルギー”をチャージ可能です。

 3. メカが持つ4つのスキルはクールタイムを共有し、操作性は難しいです。そのため、タイミングを見計らってスキル攻撃でサポートすると良いです。

 4. 合体エネルギーが満タンになり次第、ベストなタイミングで合体モードに変化しましょう。この際、ダメージを大きく軽減できるシールドと大幅な攻撃アップを獲得できるので、“ボルトチェーン”、“電磁爆破”などのスキルを使用し、敵を妨害しつつ攻撃をしかけよう。

“格闘家”解禁記念キャンペーンが開催

 新ジョブの公開を記念して、7月1日までの開催期間中に、毎日ログインするとダイヤ×100と格闘メダルがプレゼントされます。

 7月2日以降に格闘メダルを利用して、限定アイコン、コアや進化石などのアイテムを交換することができます

キャンペーン期間:7月1日まで

©Tencent Games
©ARCHO SAUR GAMES