『刀ミュ』“幕末天狼傳”新撰組ゆかりの刀剣男士がそろったビジュアルが発表

ガルスタオンライン
公開日時

 9月より東京・福岡・京都で上演する、“ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~”のメインビジュアルと公演情報が公開されました。

 今回2020年版として上演する“幕末天狼傳”は、2016年に初演した『刀ミュ』シリーズの第2作で、蜂須賀虎徹を隊長に、新撰組ゆかりの刀剣男士が出陣する物語です。

 激動の幕末、かつて新撰組とともに在った加州清光、大和守安定、和泉守兼定、堀川国広、長曽祢虎徹が、それぞれの元主を目の当たりにして抱く想い──。守りたいものと守るべきものの間に葛藤する刀剣男士の姿が繊細に描かれる本作を、2020年版ではさらに緻密な新演出で披露されます。また、ライブパートのパフォーマンスも一新されるとのことで、磨きをかけた“幕末天狼傳”をお楽しみに。

公演概要

タイトル
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~幕末天狼傳~

公演期間・劇場
【東京】9月20日~10月10日 天王洲 銀河劇場
【福岡】10月16日~18日 北九州ソレイユホール
【京都】10月24日~11月2日 京都劇場
【東京凱旋】11月13日~23日 TOKYO DOME CITY HALL

原案:『刀剣乱舞-ONLINE-』より(DMM GAMES/Nitroplus)
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
振付・ステージング:本山新之助、當間里美、スズキ拓朗、DAZZLE

出演
加州清光役:佐藤流司
大和守安定役:鳥越裕貴
和泉守兼定役:有澤樟太郎
堀川国広役:阪本奨悟
蜂須賀虎徹役:高橋健介
長曽祢虎徹役:伊万里 有

近藤 勇役:小柳 心
土方歳三役:高木トモユキ
沖田総司役:定本楓馬

岩崎大輔
大野涼太、髙橋祥太、鴻巣正季、山口敬太、杉山諒二、佐藤一輝、佐藤誠一
市川裕介
伊達康浩、塚田知紀、佐伯啓、古屋貴士、山口真弥、菊地雄人
竹村晋太朗、岡村圭輔、小林嵩平、千葉恵佑、森田晋平、白金翔太、田中崇士

主催
ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(ネルケプランニング ニトロプラス DMM GAMES ユークリッド・エージェンシー)

チケット前売開始
9月5日10:00~
チケット料金
9,500円(前売・当日共/全席指定/税込)
東京凱旋公演 S席:9,500円、A席(第3バルコニー):7,500円

 本公演は、政府および東京都の定める新型コロナウイルス感染対策の方針に従って公演を実施する予定でございます。また、現時点では、公益社団法人 全国公立文化施設協会の“劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの一部改訂”(5月25日版)に従い、最大限の注意と対策を講じ、公演の開催に向けて準備を行っております。

©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会