『DQウォーク』最高倍率のダメージはいかに。黒嵐のツメを使ってみた! 【電撃DQW日記#519】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、黒嵐装備ふくびきで手に入れた黒嵐のツメの“テンペストブロウ”を使ってみた様子を書いていきます。

黒嵐のツメの“テンペストブロウ”はどのくらいのダメージ?

 黒嵐のツメの“テンペストブロウ”は、敵1体に180%バギ属性の体技攻撃を2回行うスキルです。

 180%を2回なので、実質360%のバギ属性攻撃となります。“最高倍率”という響きに惹かれて手に入れたので、どのくらいのダメージが出るのか確認してみました。

 まず筆者のレンジャーのステータスはこちら。まだまだ育成中の段階なので、現時点でのダメージとなります。

 “テンペストブロウ”は、バギ属性の体技攻撃なので“バギ属性とくぎダメージ”と“スキルの体技ダメージ”がアップするこころを選びました。

 残念ながら心珠は、“テンペストブロウ”のダメージを上げてくれるようなものは持ち合わせていませんでした……。

ベスキングのこころ(S)

【“テンペストブロウ”のダメージを上げる特殊効果】
・スキルの斬撃・体技ダメージ+3%
・バギ属性とくぎダメージ+7%

やまたのおろちのこころ(S)

【“テンペストブロウ”のダメージを上げる特殊効果】
・スキルの斬撃・体技ダメージ+3%
・バギ属性とくぎダメージ+7%

ヘルコンドルのこころ(A)

  • ▲Sランクはまだゲットできていません……。

【“テンペストブロウ”のダメージを上げる特殊効果】
・スキルの斬撃・体技ダメージ+2%
・バギ属性とくぎダメージ+6%

スカイドラゴンのこころ(S)

【“テンペストブロウ”のダメージを上げる特殊効果】
・スキルの体技ダメージ+7%

 準備ができたところで、強敵モンスターのヘルコンドルに試してみました。

 演出もカッコいい!

 ダメージはなんと2,051! バギ属性は、ヘルコンドルには超弱点のためここまでダメージが出たようです。

 “バイシオン”など攻撃力を上げる呪文を使ったら、さらにダメージが増える! これは、ロマンがあるな~。

 “バイシオン”などを使わずに2,000ダメージも与えたのは初めてだったので嬉しい!

 今まで筆者のレンジャーはダメージ要員というより、職業固有特性の“影縛り”で敵の動きを封じるのがメインでしたが、これならダメージ要員としても十分使えそう。

 今回装備したこころは、ヘルコンドルのこころがAランクなので、イベント期間中になんとかSランクを手に入れて、さらにダメージが出せるようにしたいと思います!

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金