セール中の『ライザのアトリエ』魅力を紹介! 初心者向けのアドバイス攻略も

編集O
公開日時

 コーエーテクモゲームスから2019年にPS4/Nintendo Switch/Steamで発売された『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』の特別記事をお届けする。

 『アトリエ』シリーズはガストブランドを代表する人気シリーズ。今年で24年目と歴史の長いタイトルながらも、『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』では、シリーズ最高の売上を記録している。

 そんな大きく飛躍を遂げた『ライザのアトリエ』は、SNSをはじめ各方面での評判も上々。そんな声を聞いて“いつか手を出そう”と、タイミングをうかがっていた人も多いはず。そんな人に朗報が! 『ライザのアトリエ』サンキューセールで、本作のDL版の価格が39%オフの5,233円(税込)と、とてもお買い得となっている。

 さらに待望の続編『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』の発売が決定。『ライザのアトリエ2』では『ライザのアトリエ』とのセーブデータ連動特典も用意されるので、今こそまさに『ライザのアトリエ』を始めるチャンスだ。

 そんな『ライザのアトリエ』に興味を抱いている人に向けて、『ライザのアトリエ』の基本概要や魅力をお伝えしつつ、ちょっとしたプレイのアドバイスを伝授。ぜひ購入のあと押し&プレイの足掛かりにしてほしい。

「ばいばいアトリエ」……そんなキャッチコピーが心に染みるひと夏の冒険を描く物語

 『アトリエ』シリーズの物語といえば、錬金術を柱に、主人公たちがやりたいことをやった結果、世界に迫る危機を回避していた……といった、日常の延長で広がっていくような展開が魅力だ。

 『ライザのアトリエ』はその“日常感”をより重視。これまで“錬金術士の主人公が頑張る”という視点で個々のキャラクターを重点的に描かれることが多かったが、『ライザのアトリエ』のシナリオでは電撃文庫の『灼眼のシャナ』『カナエの星』を手掛けるライトノベル作家、高橋弥七郎氏を迎え、シナリオ重視のスタイルへと大きくシフトチェンジ。“少年少女たちの、ひと夏の冒険と成長”を、ジュブナイル的なストーリーで描いていく。

  • ▲主人公のライザは、平凡で特徴がないのが特徴の少女と、これまでにないタイプ。ある日幼なじみのレントとタオと一緒に島の外に出かけ、錬金術と出会ったことで運命が変わる。

 そんな物語の中心となるキャラクターをデザインしたのは、人気イラストレーターのトリダモノ氏。ゲーム中の3Dモデルもキャラクターの頭身を上げてグラフィックが進化したことで、トリダモノ氏ならではの“肉感的なデザイン”を完全に再現。SNSをにぎわせたライザの健康的な“ふともも”をはじめ、必見のクオリティとなっている。

  • ▲イベントシーンはもちろん、バトルの勝利モーションまで見ごたえはバツグン。追加コンテンツの衣装を手に入れていれば、衣装替えもできる(アトリエの更衣室で選択)。

採取、調合、バトルが相互関係を持つプレイサイクル

 『ライザのアトリエ』は各システムに大きな変化があったとはいえ、基本的なゲームサイクルに大きな変化はない。物語に沿って採取地を探索し、そこで採れた素材を使い、さまざまなアイテムを調合して、物語での障害を取り除いて先に進んでいくことになる。

 ここでは柱となる3つのシステムを解説しよう。

  • ▲画像のコスチューム“サマーアドベンチャー!”は現在入手できないので注意してほしい。

【採取】使用した採取道具で採取物が変化

 採取地にある木や岩などを調べると採取が行えるが、そのとき使用する採取道具(鎌や斧など)で採取物が変化。採取道具の種類も豊富で、高性能な道具を調合できれば、貴重な素材を手に入れることも可能だ。

  • ▲採取道具には草を刈る、木を切るといったように異なる2つの性能を併せ持つ高位レシピも存在。これらをいかに早く調合できるかが攻略のカギを握る。

【バトル】つねに戦況が変化する“リアルタイムタクティクスバトル”

 本作のバトルはバトルメンバーの誰か1人を操作して、それ以外のキャラクターは自動で攻撃を行う“リアルタイムタクティクスバトル”を採用。1人1人が順番にコマンド入力して行動するのではなく、たたみかけるように攻撃を行い、スピーディに展開するのが特徴となる。

 そんなバトルの基本は、通常攻撃やアイテムでAP(アクションポイント)をためて、そのAPを消費してスキルなどを使っていくスタイルだ。このAPはパーティで共有するので、誰でAPをためて、誰でAPを使うかという配分が重要となる。

  • ▲バトル中に方向キーの上入力でAPを使う“アグレッシブモード”、方向キーの下入力で通常攻撃のみの“ネガティブモード”になるので、うまく切り替えてAPをためていこう。

 また、仲間がバトル中に出す要望に応えることで技を発動する“オーダー”は強力。オーダーは操作キャラクターに行動を提案する“アクションオーダー”、敵のスペシャルアタックを阻止できる“エクストラオーダー”、操作キャラクターがピンチのときにHPを回復できる“ノーマルオーダー”の3つがある。

  • ▲各種オーダーは画面左上に表示される。とはいえ、必ずしも達成する必要はないので、余裕があれば狙うくらいの気持ちで活用しよう。一致団結して戦う“共闘感”は、一度体験すると病みつきになるはず!

 なお、本作では調合した戦闘用アイテムは誰でも装備して使えるが、使用時にはコアチャージ(CC)と呼ばれるポイントを消費する。強力なアイテムほどCCを多く消費するので、ここぞというタイミングを見極めて使うことが重要だ。

  • ▲CCの最大値はコアクリスタルを入手すると増加(最大15)。

【調合】マテリアル環(マス)に合わせて材料を入れるだけと単純明快な調合

 『アトリエ』シリーズの核ともいえるシステムが、材料となるアイテム同士を組み合わせて新しいアイテムを作りだす調合。本作は、調合するアイテムごとに複数のマテリアル環と呼ばれるマスが接続されたツリーが表示され、そこに必要な材料を投入していくことで進行する。

 各マテリアル環にはそれぞれ効果が設定されており、それぞれに設定された属性と材料の属性を合致させて投入することで、そのマテリアル環の効果などが発現。調合したアイテムに影響を与える仕組みだ。

  • ▲接続されているマテリアル環がロックされている場合は、接続元の属性値を満たすことで開放される。

 なお、材料を投入できる回数は決まっており(錬金レベルに応じて上昇)、回数が少ない序盤では、どのマスの効果を発現させるかで悩むこともあるが、そうして悩むことも楽しさの1つだ。また、調合したアイテムをさらに強化する“アイテムリビルド”システムもあり、ひとまず調合だけ進めて、あとで強力なアイテムに調合し直すこともできる。

  • ▲小難しく考えるのが苦手という人向けに、オートで調合してくれる“おまかせ材料投入”機能も完備。さらに、後半では一度作ったアイテムを複製できる“複製釜”も使える。

『ライザのアトリエ』初心者向けミニTIPS

 ここでは覚えておくとプレイがラクになる情報をTIPS形式で解説。

TIPSその1:スイングで魔物を殴って先制スタートを心がける!

 採取道具によるスイングは、魔物に当てることで先制攻撃効果を得られる。他にも魔物のHPを減らすなど、道具によって特殊効果を得られるが、もっとも重要なのは、一律AP+10の状態からスタートする効果が得られる点だ。APが10あると、タクティクスレベルを1段階アップできるので、通常攻撃の連続攻撃が可能になったり、スキルの威力をあげられたりと、バトルが格段に有利になる。

TIPSその2:サクサク進めたいならば難易度を変更!

 初期の難易度は“EASY”から“HARD”まであり、メニュー画面からいつでも変更可能。物語の進行には影響しないので、サクサク進みたい場合は難易度を下げるのもありだ。

TIPSその3:バトル中に時間を止めてじっくり作戦を立てる

 スピーディに進むバトルに慣れないという人は、戦闘中に対応ボタンを押せば一時停止が可能だ。この状態で魔物の弱点も確認可能なので、慣れるまではこれで時間を止めて、じっくり作戦を立てるのがオススメ。

TIPSその4:ボスや強敵はブレイク&ブレイクダウンで足止め

 ボスや強敵で詰まったときは、ダメージを与えることよりもブレイク値を減らすことに注力しよう。対象のブレイク値をゼロにするとブレイク状態になり、与ダメージの上昇&対象が次に行動するまでにかかる時間を延ばせる。

 さらにそこから再びブレイクさせることで、ブレイクダウン状態となり、次の行動までの時間を、さらに延ばすことができる。

TIPSその5:バトルで使ったCCは魔払いの花で回復

 採取地には、特定の場所に魔払いの花と呼ばれる安全地帯が存在する。この花を調べることで、HPやバトル中に消費したCCを回復できる。

TIPSその6:“コンバート”でCCを回復するための戦闘装備を用意

 CCは装備中のアイテムをバトル中に“コンバート”することでも回復可能。よって、使用するつもりがないアイテムも装備しておけば、それだけCC回復手段を増やせるので、可能な限り装備しておこう。

TIPSその7:ジェム稼ぎはフラムロッドで燃やした燃えカスを還元

 アイテムリビルドなどで使うジェム。後半になると高価な調合アイテムでカンタンに稼げるようになるが、序盤はなかなか集めにくい。そこでオススメなのが、採取道具のフラムロッドを利用する方法。これで草を燃やして手に入る燃えカスは、他の採取素材より多くのジェムが得られる。

TIPSその8:ボタン長押しでスイングしてまとめて採取

 木などは連続してスイングでの採取が可能だが、実はスイング前に対応ボタンを長押しすることで、まとめて一気に採取を終えられる(赤いオーラが合図)。効率がアップするので覚えておこう。

TIPSその9:足りないアイテムは“採取地調合”でゲット!

 冒険中にトラベルボトルを手に入れると可能になる“採取地調合”。特定のアイテムだけが採取可能になったり、特定の魔物だけが出現したりすることも。ワールドマップから探索しに向かうよりも圧倒的に効率がいい。また、貴重なぷに系の魔物狙いで利用するのもありだ。

 「初めて『アトリエ』を遊んだけれどもおもしろい!」。そんな声が多く聞かれていた『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』。未体験の人はぜひこのセールを機にプレイして、『アトリエ』シリーズの魅力にハマってほしい!

(C)2019 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 7,800円+税

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ プレミアムボックス

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 10,800円+税

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~(ダウンロード版)

  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月26日
  • 価格: 7,800円+税

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 7,800円+税

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ プレミアムボックス

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 10,800円+税

ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~(ダウンロード版)

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月26日
  • 価格: 7,800円+税