リモート絵しりとりに挑戦! 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第168回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第168回ガルスマ編集部

 7月9日配信の第168回は、リモート収録でお届けしました。ガルスマ編集部のお題は、リモート収録ツールのホワイトボード機能を使った、絵しりとり! これまでも何度か絵しりとりは行ってきましたが、今回は遠隔でPC(マウス)を使って絵を描くという高難易度です。無事にしりとりは続くのでしょうか……!?

 自分の答えをイラストで相手に伝えつつ、相手のイラストが何かも当てなくてはいけません。絵心と相手の思考を読む力が必要とされます。順番は木村さんからスタートです!
 

  • ▲木村さん画

 「分かりやすくいくよ? 簡単なのから」とサラサラと描き始めた木村さん。岡本さんも「分かりやすい!」とすぐに分かった様子。

  • ▲岡本さん画

 続いて岡本さんの番。「分かるかなこれ」と悩みながら描かれた絵は角の生えた魚のようなもの。木村さんからは「岡本さん、どこか(喉以外に)他のところも手術しました?」と冗談も飛び出します。左下、さらに右下の順番で何かを描き足していき、ヒントを追加しますが……これはいったい……!?

  • ▲木村さん画

 まだピンと来ていないスタッフもいるなか「OK、わかった!」と言い、次のイラストを描き始めた木村さん。まず中央の筒状のものから描き始め、囲むような円と左にカラトリーらしきものを追加します。「すごい! 分かりやすい! お上手!」と岡本さんは大絶賛です。

 

  • ▲岡本さん画

 前の木村さんの絵はすぐ分かったようで、続けて描きたいものはあるようですが「(イラストで表すのが)難しいかなぁ~」としばらく悩む岡本さん。「描いてみれば?」と木村さんが背中を押し、ペンを走らせます。

 人物らしき輪郭に「今はこう見えてます」とメガネ、ヘッドホン、おひげを描きます。木村さんは「ふふっ」と思わず笑みをこぼし「最後の一文字は何になるの?」と質問。岡本さんは「フルネームで!」と即答。2人の中では完全に意思疎通ができているようです!

  • ▲木村さん画

 続いて木村さんの番。中央の円形のものから、両サイド、そして手前の何かを描き足していきますが……これはかなりハイレベル!? 岡本さんはすぐにピンときたようで「あー、うまい!」とまたも絶賛。

  • ▲岡本さん画

 最後は、目と鼻を描いた段階で木村さんが「はい!」と声を上げます。「国民的キャラクターね! どこでもドアほしいな!」と、しっかりと伝わった様子。ラストはちゃんと「ん」でしりとりを締めてくれた岡本さんでした。

  • ▲完成した絵しりとり

 左上から、車→まぐろ(左下は寿司、右下はそれを食べる人物)→ロールケーキ→木村良平→井戸(手前は貞子)→ドラえもん でした! スタッフがイラストを読み解いている間に次の絵を描き始めていたり、さすがの以心伝心を披露していた2人。

 最後に答え合わせをした際にも「分かりやすいです!」「うまいよ」「これ分かってくれて嬉しかった」と楽しそうにお互いを褒めあっていました。チョイスしたアイテムや描き方のこだわりにも笑い合い、リモートでも相変わらず仲よしな姿を見せてくれたのでした★

 次回ガルスマ編集部は8月27日にお届け予定です。お楽しみに!!