寒冷化を救うのは、けも耳妖精!? 『せかいは今日も冬眠中!』発売

イナヤ マギ
公開日時
最終更新

 『秋山野要は愛されている。』の著者である石崎ともさんの新作『せかいは今日も冬眠中!』(著者:石崎とも、イラスト:巻羊)が、電撃文庫(KADOKAWA)から8月7日に発売されます。

 本作は、世界寒冷化で雪に覆われた世界を舞台に、“シム”と呼ばれるケモ耳の妖精さんたちと、研究チームに選ばれた主人公が、春を取りもどすために奮闘する物語です。

あらすじ:世界寒冷化を救う鍵となるのは――けも耳の妖精さん!?

 すっかり雪に覆われた世界。人類の命運を握っているのは、なんとシムと呼ばれるケモ耳の妖精さんなのです!
 
 私は彼らを増やす研究チームの一員に選ばれ、故郷・ナハトの村でフィールドワークを行うことになったのですが……。

 おやつ作戦に、牧場化計画、はては秘密基地づくりまで。自由気ままなシムや個性的なチームメンバーに振り回され研究は困難の連続です。

 「おやつをくれー」「疲れたぞー」

 ああもう……! こんなことで春をとりもどすプロジェクトは、無事成功するのでしょうか――?