ただ、お兄ちゃんが心配で…大切な私の、家族だから…(ブロッサム)【ミトラスフィア名言集】

紅葉つかさ
公開日時

 バンク・オブ・イノベーションのiOS/Android用アプリ『ミトラスフィア』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください


ただ、お兄ちゃんが心配で…大切な私の、家族だから…(ブロッサム)

●海辺の洞窟(夜)15-11“混迷”

 本作は、ボイス、装備、アバター、職業の組み合わせで作った自分だけのキャラクターになりきって、冒険できるリアルタイムコマンドRPGです。

 本記事では『ミトラスフィア』の名言を紹介していきます。第5回は、かなり天然なカナリヤ亭の看板娘、ブロッサムのセリフをピックアップ。

 ブロッサムは、兄のエミリオとともにビストロ、カナリヤ亭を切り盛りしている少女です。兄が経営を気にせず料理をするため、店はつねに赤字となっており、それを何とかするためにも森で食材を探していたりしています。

 主人公たちと出会ったのもブロッサムが食材を探しているときでした。しかもそのときは、天然な行動で主人公たちを振り回します。



  • ▲妹があまり賢くないことは兄であるエミリオもわかっているようです。

 ブロッサムたちは、カナリヤ亭で食事をした後、突然始まった砲撃に巻き込まれてしまい、散り散りになってしまいました。



 兄であるエミリオは、必死にブロッサムを探しますが、見つけられません。ですが、捜索を続けていく途中でついに彼女の痕跡を発見します。


 そして、ここまでいっしょにブロッサムを探してくれていたヒルデガルドに、必死になって探している理由を話します。




  • ▲エミリオが必死にブロッサムを探すのは、過去にブロッサムを失いかけたことがあったからでした。

 このことからエミリオはブロッサムを必死に探していたのでした。そして当のブロッサムですが、とある人物とともにいました。その人物は兄の居場所をエサにブロッサムのことを誘導していました。


  • ▲ブロッサムを誘導するこの人物は、カナリヤ亭のある街を砲撃した一味です。

 ですが、ブロッサムも不審に思っていたようで、しきりに話しかけますが、まったく取り合ってもらえません。それどころか、悪態をつかれてしまいますが、そのときに言ったのが「ただ、お兄ちゃんが心配で…大切な私の、家族だから…」です。



 たぶん、過去のこともあってブロッサムは、怪しいとわかっていても兄の手がかりを手放したくなかったのではないでしょうか。


  • ▲“家族”という言葉を聞いて苦しむアイネスに対して、ブロッサムは彼を心配する姿を見せます。たとえ怪しかろうと、苦しむ人物は放っておけない優しさが伺えます。

 その後、ブロッサムは砲撃を行った首謀者のもとに連れていかれることに。そして、ブロッサムは主人公たちをおびき出す囮として連れてこられたことを聞かされます。

 囮にされてしまったブロッサムがどうなってしまうのかは……ぜひ、ストーリーで確認してみてください。


©Bank of Innovation,Inc.


『ミトラスフィア』

  • メーカー:バンク・オブ・イノベーション
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:RPG
  • 配信日:2017年8月7日
  • 価格:基本無料/アイテム課金

『ミトラスフィア』

  • メーカー:バンク・オブ・イノベーション
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:RPG
  • 配信日:2017年8月7日
  • 価格:基本無料/アイテム課金