【電撃PS】手塚作品のキャラが美少女化して戦う『絵師神の絆』。最新情報では4人の女の子を公開!

電撃PlayStation
公開日時
最終更新

 手塚プロダクション監修のもと、コンパイルハートが制作を手掛ける完全新作ゲームアプリ『絵師神の絆』

 本作は、”漫画の神様”こと手塚治虫先生が生み出した作品群のキャラクターたちを美少女化することで、ファンからも大注目を集めているスマホアプリ。

 美少女化したキャラクターたちは、”伽羅(きゃら)少女”と呼ばれる存在として本作に登場。プレイヤーは創造者となり伽羅少女たちと協力しつつ、コミクス界を乱す存在である敵=”シメキリ”に立ち向かっていきます。

 電撃PlayStation最新号 Vol.677の『絵師神の絆』記事では、新たに4人の少女たちを公開! 彼女らのハッキリとした詳細は不明ですが、どうやらメインストーリーのカギを握る存在であるとのこと。伽羅少女たちとの会話からは悪い人ではないようですが……。

 公開された少女たちは、時計を模した杖を構えた少女”ソフィー”、優雅で大人っぽい雰囲気を持つ”オリヴィア”、かわいらしいケモノ娘の”マツリ”、牛のような角を生やした”???(非公開)”。

 彼女らの姿をよく見ると何かがわかるかもしれません。詳細は、ぜひ電撃PlayStationでご確認ください。

(C)TEZUKA PRODUCTIONS
(C)ForwardWorks Corporation
(C)COMPILE HEART
※画面は開発中のものです

電撃PlayStation Vol.677

  • プロデュース:アスキー・メディアワークス
  • 発行:株式会社KADOKAWA
  • 発売日:2019年6月28日
  • 定価:880円+税

絵師神の絆

  • メーカー: ルーデル
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月7日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

絵師神の絆

  • メーカー: ルーデル
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年4月7日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金