『きめつたまごっち』先行プレイ2。ご飯をあげて鬼を撃退! お世話の仕方とゲームの流れを紹介

イナヤ マギ
公開日時

 TVアニメ『鬼滅の刃』の“鬼殺隊”の隊士を育成できる『きめつたまごっち』が、バンダイから2020年10月中旬に発売されます。

 発売前から早くも話題となっている本作を先行プレイしましたので、隊士たちのお世話方法を詳しく紹介します!


おにぎりと玉露でお世話しよう

 隊士は、時間が経つとお腹がすいたり、機嫌が悪くなったりします。お腹がすいているときはおにぎりを、機嫌をよくしたいときは玉露をあげましょう。

 おにぎりをお腹いっぱいまであげると、隊士が教えてくれますので、そこまであげるのがよさそうでした。

 逆に玉露はいくつでもあげられます。呼び出し確認機能を使うと、現在の隊士の状態を確認できるので、自分の場合、機嫌が悪いときは多めにあげてプレイしました。

襲ってくる鬼を撃退しよう

 育成していると、隊士を狙って鬼が定期的にやってきますので、攻撃して撃退します。

 撃退が遅れると、鬼がどんどん隊士に迫っていき、最後には隊士がケガをしてしまいます。

 ケガを直さずに長時間放置すると、ドクロマークが表示されて育成できなくなり、事後処理部隊“隠”によって処理されてしまいますので、注意しましょう!


(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable (C)BANDAI,WiZ