『DQウォーク』蒼竜のやりは全体250%と単体350%のヒャド属性スキル持ち! 【電撃DQW日記#542】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、サマーフェスティバル第2弾で登場した蒼竜装備について書いていきます。

バトルマスター向けの蒼竜装備が登場!

 サマーフェスティバル第2弾が開催され、バトルマスター向けの新たな装備である蒼竜装備が登場しました。

 蒼竜のやりは、敵全体に250%のヒャド属性斬撃ダメージを与える“凍てつく竜槍”を習得します。威力も高いので、普段の討伐でも使い勝手が良さそうです。

 また、植物系に威力350%、それ以外の系統には290%のヒャド属性斬撃ダメージを与える“氷柱突き”は、新たにメガモンスターとして登場したキングスイカ岩に有効なスキルといえるでしょう。

 さらに、敵1体に40%の確率で斬撃ダメージの会心の一撃を与える“一閃突き改”も習得するので、メタル系モンスターにも有効です!

 “一閃突き改”は40%と確率がこれまでのスキルより高いので、会心の一撃も狙いやすくなっています。

 けもの系や植物系へのダメージ+5%も付いているので、イベントに登場するモンスターへも有効な武器です。

 防具については、ヒャド属性とくぎダメージアップが付いているので、そろえることで“凍てつく竜槍”や“氷柱突き”などのダメージの底上げができます。

 植物系やけもの系に加えて、麻痺やギラ属性耐性も付いているので、イベントで登場するモンスターからのダメージを減らせます。

蒼竜のやり

蒼竜のヘルム

蒼竜のよろい上

蒼竜のよろい下


【楽天】App Store&iTunesキャンペーン

 楽天でApp Store&iTunesギフトカードを購入すると、特別なクーポンがもらえるキャンペーンが実施中です。

配布期間:8月31日23:59まで

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら