『DQウォーク』蒼竜のやりを持ってないけど“凍てつく竜槍”を使いたい!【電撃DQW日記#548】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、蒼竜のやりをゲットできずにいる筆者(kent)が、とある書物を手に入れて、“凍てつく竜槍”と“氷柱突き”を使ってみました。

蒼竜のやりを持ってないけど……“凍てつく竜槍”を使いたい!

 “南の島とあぶない果実”イベントの第3章追加で、蒼竜装備が登場しましたが、オーシャンウィップも蒼竜のやりもゲットできずにいます。

 いやー、今回のイベントの武器が出ないな……。

 ということで、今回もオーシャンウィップの“魅惑の大水球”に続いて、蒼竜のやりを持っていないけど新スキルを使ってみたいので、交換所で“凍てつく竜槍の書”と“氷柱突きの書”を交換してきました。

 新スキルはどちらもヒャド属性斬撃ダメージなので、ヒャド属性のとくぎが上がったり斬撃ダメージが上がるこころや心珠を装備します。

 といっても、筆者の手持ちだとなかなか揃っておらず……。まなつのせんしのこころ(A)とやまたのおろちのこころ(S)などを装備しました。

【ヒャド属性とくぎダメージをアップできるこころ】
・まなつのせんしのこころ(S)+5%
・アームライオンのこころ(S)+10%
・ホークブリザードのこころ(S)+10%
※キングスイカ岩のこころ(S)はヒャド属性ダメージ+7%

 心珠は、唯一あった“耐・水系の心珠”にヒャド属性とくぎダメージ+5%があったのでそれを装備しました。

 防具は、ふくびき50連でゲットした蒼竜のよろい下を装備。

 改めて装備を確認してみると、どうやら筆者はヒャド属性を上げられる装備やこころを持っていなくあまりダメージの底上げはできそうにありませんでした……。

 一応、筆者でできるヒャド属性アップ装備をしてフレイムドックに挑戦!

 まずは、“凍てつく竜槍”を使ってみます。

 オーシャンウィップの“魅惑の大水球”は、女性キャラクターで発動させると魅力的なシーンがたくさんありましたが、“凍てつく竜槍”は単純にかっこいい演出!

 ダメージは、2,950も与えられました! ヒャド属性のダメージを上げられる装備やこころや揃っていればさらにダメージをが出ますね。

 欲しい~。

 続いて、“氷柱突き”を使ってみました。

 “氷柱突き”は、やりの上部分が氷で覆われ、それで敵を突きます! これもかっこいい!

 ダメージは2,789! 

 ちなみに、“氷柱突き”は植物系だと350%のヒャド属性斬撃ダメージを与えられるので、現在メガモンスターで登場しているキングスイカ岩に有効です!

 どちらのスキルも使ってみましたが、やっぱりイベントに有利な性能なので、あるのとないのとでは、全然効率が変わってきそうだなと感じました。

 イベントはまだまだ続くので、諦めずにふくびきに挑戦していきたいと思います!


【楽天】App Store&iTunesキャンペーン

 楽天でApp Store&iTunesギフトカードを購入すると、特別なクーポンがもらえるキャンペーンが実施中です。

配布期間:8月31日23:59まで

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金