FRONTIER、Ryzen PRO 4000シリーズ搭載デスクトップPC≪GAシリーズ≫発売

電撃オンライン
公開日時

 BTOパソコンの販売を行うインバースネットは、デスクトップ向けAPU“Ryzen PRO 4000シリーズ”を搭載した≪GAシリーズ≫の販売を開始しました。

製品の概要

 このたび販売を開始する製品は、Radeonグラフィックス内蔵の“AMD Ryzen PRO 4000シリーズ”プロセッサーを搭載したデスクトップパソコンです。

 チップセットにAMD B550を備え、PCケースには、デザイン性や拡張性に優れた≪GAシリーズ≫を採用しました。

 CPUやストレージが異なるモデルを3機種ご用意。ご予算や用途に合わせて、お好みの1台をお選びください。

 こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストアにて、7月29日より販売を開始いたします。

製品の特長

●Zen 2コア採用のデスクトップ向けAPU“Ryzen PRO 4000シリーズ”

 Ryzen PRO 4000シリーズはAMD最新のプロセッサーアーキテクチャ“Zen 2”を採用した新世代APUです。

 製造プロセスが7nmと微細化することによって上位のRyzen 7 Pro 4750Gでは8コア/16スレッドの多コア化を実現しました。

 マルチスレッド性能はRyzen 7 Pro 4750Gと前モデルのRyzen 5 3400Gを比較した場合、約150%もの性能が向上しており、動画編集や、複数アプリケーションの稼働時などでその威力が発揮されます。また、省電力性にも優れ、上位モデルでもTDPはわずか65Wと、画期的な電力効率を実現しています。

●ASRock製B550 Phantom Gaming 4マザーボード採用

 マザーボードにはコストパフォーマンスに優れ、厳選された材料から作られたASRock製“B550 Phantom Gaming 4”を採用しました。

 データ転送速度 最大64Gb/sのPCI Express 4.0×4対応のM.2スロットを1つとSATA3(6.0Gb/s)または16Gb/sのPCI Express 3.0×2のM.2スロットを1つ搭載しています。

 インターフェースにはUSB Type-A 3.2(3.1/3.0)Gen1(Max 5Gbps)を6つ装備し、多彩な周辺機器の接続にも十分に対応できます。

●デザイン性が高くエアフローに優れたPCケース

 GAシリーズは、デザイン性が高くエアフローに優れたPCケースで、フロントパネル部分にはヘアライン加工が施されています。

 内部デバイスへのフローポテンシャル確保のため、エアーインテイクホールをパネル前下部と両側面にアレンジし、ケース前後の12cmファンと合わせて通気性能を強化しました。

 拡張性にも優れ、5インチ外部ベイ×1、5インチ内部ベイ×1、3.5インチ外部ベイ×1、3.5インチ内部ベイ×5、2.5インチ内部ベイ×1があり、さらに大型のグラフィックスカードの搭載が可能です。
[外部寸法※突起部含む]幅:約200mm×高さ:約423mm×奥行:約485mm

●冷却性の高い空冷、水冷CPUクーラーを選択可能

 PC内の空間が広いため大型のCPUクーラーが搭載可能です。CPUを集中して強力に冷却するサイドフロータイプを採用した空冷CPUクーラーや、メンテナンスフリーの水冷クーラーをお選びいただけます。

●品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用

 80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。

 また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。