1枚でSwitchのブルーライトカットや覗き見防止ができる液晶保護ガラスパネルが登場

電撃オンライン
公開日時

 サイバーガジェットは、1枚で画面の保護やのぞき見防止、ブルーライトカットができるガラスパネル『CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ](SWITCH用)』と『CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ](SWITCH Lite用)』を8月下旬より発売します。

 以下、リリース原文を掲載します。

画面をしっかり保護する薄型ガラスパネルブルーライトカット+プライバシータイプ

 このたび弊社では、『CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ](SWITCH用)』と『CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ](SWITCH Lite用)』を2020年8月下旬に発売いたします。


特長1:画面からのブルーライトを約30%カットし、気になる周囲の視線もシャットアウト!

 目の疲れなどを引き起こす要因とされる「ブルーライト(※)」を低減し、周囲からののぞき見も防止するガラスパネルです。ゲーム機画面のバックライトの光に含まれるブルーライトを約30%カット。発育途上のお子様の目を守ります。

 さらに、のぞき見防止加工で横(左右180度)からの視線をシャットアウト。電車内などで周囲の目を気にせずゲームを楽しむことができます。

※ブルーライトとは、可視光線 (人間の目に見える光) の中で最もエネルギーが大きく、紫外線の領域に近い波長380~495nmの青色光のこと。目の角膜や水晶体で吸収されず網膜にまで届き、目の疲れ、体内リズムの乱れなど、健康に与えるさまざまな影響が懸念されています。

特長2:硬度9Hの強化ガラスパネルが液晶画面を徹底保護!

 硬度9H(※)の強化ガラス素材を採用。非常にキズが付きにくく割れにくいため、Nintendo Switch/Nintendo Switch Liteの液晶画面を徹底的に保護します。

※表面硬度の評価方法として用いられる「鉛筆引っかき硬度試験」によるもので、硬さ9Hの鉛筆でフィルム表面を引っかいてもキズが付かないことを表します。通常の保護フィルムは硬度2~3H程度です。

特長3:極薄0.20mm&ラウンドカットで違和感がなく、なめらかな触り心地

 高硬度でありながら、わずか0.20mm(※)の薄型仕様。粘着層を含めても0.59mmと画面に貼っても違和感がありません。さらに、パネルの縁にはラウンドカット加工が施されているため、なめらかな触り心地で手にやさしく、安全に使用できます。
※粘着層を除いたガラス部分。

特長4:貼り付け簡単で気泡が入りにくい!

 シリコン粘着層が画面にしなやかに吸着。気泡が入りにくいため、簡単に貼り付けることができます。

※製品の仕様および画像は開発中のもので、実際の製品とは異なる場合があります。
※本製品はサイバーガジェットのオリジナル製品であり、任天堂のライセンス製品ではありません。

商品情報

製品名:CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ](SWITCH用)
型番:CY-NSGP-BCPB
JANコード:4544859031076
価格:オープンプライス
(参考価格:1,628円(税込)1,480円(本体))
発売日:8月下旬

製品名:CYBER・高硬度液晶保護ガラスパネル[ブルーライトカット+プライバシータイプ] (SWITCH Lite用)
型番:CY-NSLGP-BCPB
JANコード:4544859031083
価格:オープンプライス
(参考価格:1,518円(税込)1,380円(本体))
発売日:8月下旬

対応機種:Nintendo Switch|Nintendo Switch Lite ※各機器専用
セット内容:ガラスパネル×1、クリーニングクロス×1、ホコリ除去シート×1
素材:強化ガラス(ガラスパネル)、ポリエステル(クリーニングクロス)