【SAO アリブレ名台詞集】私は貴様を倒さねばならん、たとえ騎士の誇りを踏みにじってもな!(ファナティオ)

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントのiOS/Android用RPG『SAO アリシゼーション ブレイディング(SAO アリブレ)』の名言集をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

私は貴様を倒さねばならん、たとえ騎士の誇りを踏みにじってもな!(ファナティオ)

●メインストーリー第7章“セントラル・カセドラル”

 “セントラル・カセドラル”を上るキリトとユージオの前に、整合騎士の中で2番目の位を持つファナティオ・シンセシス・ツーが立ちふさがります。

 ファナティオは“四聖剣”と呼ばれる4人組の整合騎士を束ねており、そのリーダーシップと騎士の教示を重んじる性格から、まさに騎士としてお手本のような立ち振る舞いをする人物です。

 ファナティオが扱う剣は“天穿剣”。鏡から作られたとその剣は、現実世界の太陽にあたる“ソルス”の光を集め、それを攻撃に利用します。

 ところが、彼女が遠距離戦を得意とする理由には、近距離戦を避けなければいけない理由があったのです。


 その理由とは、彼女の性別が女性であること。女騎士と舐められることを嫌った彼女は兜で顔を隠し、それがバレないように相手に近づかずに戦うことを選んだのでした。

 ところが、キリトの反撃でファナティオの兜が壊れてしまい、戦いの中でその素顔が露わになります。

 驚いた表情を見せるキリトにファナティオは激昂しますが、キリトが驚いたのは彼女の性別ではありません。兜が割れた瞬間に、彼女の剣気が急に弱くなったからでした。



 キリトはファナティオの素顔を見てもなお、戦い方を変える様子はありません。

 さらに、自身のコンプレックスの根源にまで言及してくるキリトに対して、ファナティオは怒りを見せつつも、素の自分として戦えることに充実感を得ている様子も見せます。

 ファナティオは、自分と真っ向勝負をしてくれるキリトを高く評価すると共に、彼の影響力の高さを危険なものと判断します。

 そして「私は貴様を倒さねばならん、たとえ騎士の誇りを踏みにじってもな!」と、自身の信条よりも罪人を排除する使命を果たすことを決意して、今までで最大の一撃を放ちました。

 2人の“完全武装支配術”がぶつかり合い、ギリギリのところでキリトの術がファナティオを上回ります。

 戦いの末、彼女は致命傷を負ってしまいますが、カーディナルの助けにより一命を取り留めるのでした。


 ファナティオは騎士長であるベルク―リに恋心を抱いており、気高い騎士でありつつも、恋焦がれる乙女の一面を持ち合わせているキャラクターです。

 『SAO アリブレ』のオリジナルストーリー内では、ベルク―リの近くに女性騎士が居ると理由をつけて引き離そうとするような場面も描かれています。

 嫉妬をするファナティオは周りを圧倒してしまうような雰囲気を放ちますが、周りに強く当たってしまうほどの独占欲を発揮してしまう不器用さこそ、彼女の魅力と言えるのではないでしょうか?


©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: iOS
  • ジャンル: RPG
  • サービス開始日: 2019年11月20日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Android
  • ジャンル: RPG
  • サービス開始日: 2019年11月20日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金