『DQウォーク』新SP装備の王家のレイピアとプラチナウィングはどんな武器? 強さは?【電撃DQW日記#567】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、新しく登場した新SP装備について書いていきます。

SP装備に新たな武器が追加! どんな性能?

 『ドラクエウォーク』のリリースから登場しているSP装備ふくびきに、新たな装備が追加されました!

 いやー、告知が来たときは結構驚きましたね。1周年のタイミングなのかなと、なんとなく思っていましたが。

 新SP装備ふくびきでは、新たに王家のレイピア(片手剣)、プラチナウィング(ブーメラン)、バトルドレスシリーズが追加されました。

 王家のレイピアは、敵全体に220%のジバリア属性斬撃ダメージを与える“アーススイング”を習得するほか、敵1体に130%のメラ属性斬撃ダメージを与える“かえん斬り”や、ドラゴン系に200%(それ以外には130%)の斬撃ダメージを与える“ドラゴン斬り”なども習得します。

 ジバリア属性スキルやドラゴン系へのダメージスキルがあるので、現在開催されている“炎の山、巣食う竜たち”のドラゴンガイアなどにも有効な武器です。

 そのほか、“ゾンビ系へのダメージ+5%”や、“怪人系へのダメージ+5%”などドラゴン系以外にも使えそうです。

 また、レベル45に強化すると“はやぶさ斬りのダメージ+20%”を習得し、“はやぶさ斬り”のダメージの底上げもできます。

 プラチナウィングは、敵1体に330%のギラ属性斬撃ダメージを与える“ヒートスライサー”や、敵全体に160%のデイン属性斬撃ダメージを与える“シャインスコール”を習得します。

 王家のレイピアと同じように、レベル45まで強化すると“シャインスコールのダメージ+15%”が付き、ダメージを増やせます。

 そのほかだと、エレメント系やスライム系、鳥系、虫系とダメージアップができるので幅広いモンスターに使えそうです。

 防具のバトルドレスシリーズは、ジバリア属性アップや耐性アップのほか、水系、マシン系、物質系への耐性なども付いています。

 よろい下に転び耐性+10%があるのがポイント高いですね! 

 ちなみに、確率は違うものの新SP装備ふくびきにもこれまでのSP装備が入っているのでご注意を。

王家のレイピア

プラチナウィング

バトルティアラ

バトルドレス上

バトルドレス下

バトルシールド

【楽天】App Store&iTunesキャンペーン

 楽天でApp Store&iTunesギフトカードを購入すると、特別なクーポンがもらえるキャンペーンが実施中です。

配布期間:8月31日23:59まで

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金