木村さん誕生日川柳の出来栄えは? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第169回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第169回ガルスマ編集部

 第169回は7月30日、木村さんのお誕生日当日の配信でした! これまで誕生日回のガルスマ編集部では、バースデーカードを書くのが恒例になっていましたが、今回はリモート収録ということで、“バースデー川柳”に挑戦していただきました!

 木村さんには36歳を迎えての抱負を、岡本さんには木村さんへのお祝いメッセージを、五・七・五でまとめていただきます。センスあふれるワードチョイスで、簡潔に想いをまとめたお2人の川柳、御覧ください!!

  • ▲木村さんの川柳

 しばらく無言で考え込む2人でしたが、先にまとまったのは木村さん。「OK、キタ! 先に発表していい?」と声をかけます。木村さんの三十六歳の抱負をまとめた川柳は「いうてもね、三十六歳、まだまだよ」。「前向きにね」と言う木村さん。今年も、そしてこれからも、アグレッシブな活動と活躍が期待される句です!

  • ▲岡本さんの川柳

 「俺への熱い気持ちを五・七・五でぶつけてくれよ!」という木村さんに「どうしようかな……」と言いよどむ岡本さん。「いい意味で、いい意味でですよ!」と前置きをして発表した川柳は……「着実に、役者としての、化け物へ」。

 「いい意味でって前置きして、いい意味なことないよ」と言っていた木村さんでしたが、岡本さんの川柳を受け「光栄です。ありがとう」と、笑顔に。岡本さんの木村さんへの尊敬の気持ちが詰まった、素敵なバースデー川柳でした❤

 また一つ歳を重ねながら、“まだまだよ”と挑み続ける“役者としての化け物”な木村さんから、今年も目が離せませんね!!

 次回ガルスマ編集部は9月3日にお届け予定です。お楽しみに!!