『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』公開日は10月4日。ED主題歌はJAM Projectの『雷牙-月虹ノ旅人-』

電撃オンライン
公開日時

 アクションドラマ『牙狼〈GARO〉』シリーズの最新作となる映画『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』の公開日が、10月4日に決定しました。

 『牙狼〈GARO〉』シリーズは、この世の闇に棲みつく魔獣“ホラー”と、殲滅する使命を帯びた“魔戒騎士”たちとの暗闘を描くアクションドラマです。

 2014年に放送されたTVシリーズ『牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-』では、冴島家の直系である冴島雷牙を主人公に迎え、雷牙の葛藤と成長、マユリとの心のふれあいが描かれました。

 また、本作の物語の一部も解禁。指令を受け守りし者として日々ホラー狩りをする雷牙。人の力になりたいと願うマユリは雷牙のもとで日々花を育てます。

 静かな日常を送る2人でしたが、ある満月の夜、2人の前に白き仮面の男・白孔<しろく>が現れ、白孔の剣が雷牙を襲います。

 白孔の術によって夜の闇を彷徨うマユリ。マユリを追って雷牙は不思議な列車に乗りこみます。果たして雷牙はマユリを取り戻す事ができるのでしょうか? そして白孔の狙いとは? 黄金騎士ガロの称号を受け継ぐ冴島雷牙の新たな、そして壮絶な試練が始まります。

特報映像

 本作の特報映像が公開された他、エンディング主題歌『雷牙-月虹ノ旅人-』をJAM Projectが担当することが発表されました。冴島雷牙シリーズ最新作だけに、ストーリーはもちろんのこと、冴島雷牙のさらに成長した姿やマユリとの関係にも注目です。

特別先行上映会

 7月25日19:30より、東京・神奈川・大阪・名古屋・博多・札幌で“『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』特別先行上映会-魔戒ノ集-”と題した特別先行上映会が実施されます。

 なお、チケット発売や会場などの詳細は後日映画サイトで発表されます。

■『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』作品概要
【公開日】10月4日
【公開劇場】新宿バルト9他
【スタッフ(敬称略)】
原作・脚本・監督:雨宮慶太
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆
アクション監督:横山誠
【出演(敬称略)】
中山麻聖
石橋菜津美
水石亜飛夢
螢雪次朗
江田友莉亜
倉持由香
川瀬陽太
つぶやきシロー
下條アトム
松田悟志
【特別協力】サンセイアールアンドディ
【製作・配給・制作】東北新社
【エンディング主題曲】JAM Project『雷牙-月虹ノ旅人-』
【仕様】2019年/日本/カラー/106分/16:9/5.1ch

(C)2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社