スカウト以外で星6オペレーターをゲットする方法! 【アークナイツ日記#3】

ライオン松本
公開日時

 Yostarが送るiOS/Android向けタワーディフェンス型ゲームアプリ『アークナイツ』のプレイ日記をお送りします。

 第3回目の本記事では、公開求人の仕様やおすすめのタグについて紹介していきます。

公開求人はひたすら回すべし!

 『アークナイツ』をプレイしていれば、デイリー任務で毎日必ず行うであろう“公開求人”。このコンテンツは簡単にいってしまえばスカウト(ガチャ)に類似したシステムで、龍門幣と求人票というアイテムを消費してオペレーターを雇うことができるものです。

 しかし、通常のスカウトとは違いオペレーターの到着まで時間がかかるため、連続で行うことは出来ないので注意です。ただ、任務やイベントで獲得できる“緊急召集票”を使用することで、待ち時間をスキップすることができます。

  • ▲一度に行える公開求人の数は4つまでです。

  • ▲求人にかかる時間は最小で1時間、最大で9時間となっています。

 この公開求人では通常、星1~5のオペレーターが獲得できる仕様となっています。設定する時間が長いほど高レアのオペレーターを獲得できる可能性が上がっていき、下記のように絞り込むことができます。

・1~3時間設定なら星1から4
・4~7時間設定なら星2から5
・8~9時間設定なら星3から5

  • ▲基本的には9時間設定で星4以上を狙っていくのがおすすめ。

 続いてタグについて。タグは公開求人を行う前に設定することで、特定の役職のオペレーターを絞れたり、組み合わせによっては欲しいオペレーター1人を狙い撃ちできるものです。(ただ、出現するタグはランダムなので数をこなして試行回数を増やすのがおすすめです。)

 例としてあげると、公開求人のタグに高速再配置が出現した場合、そのタグのみに設定して9時間にすると星4のグラベルか星5のレッドが絞り込めます。

 個人的におすすめのタグは下記のもので、星4以上確定で時間は全て9時間設定を想定しています。

・支援、牽制、弱化、召喚、爆発力
・強制移動、高速再配置、特殊タイプ

 初めはこの8タグを最低限覚えておけば、あまり困らないと思います。

実は公開求人で星6も……?

 続いて、このシステムの目玉とも言うべきレアタグ“エリート”と“上級エリート”についてです。この2つはそれぞれ選択するだけでエリート=星5、上級エリート=星6に確定できる破格のタグです。

 中でも上級エリートは滅多に出現しないため、出たらかなりラッキーです。

  • ▲公開求人で出現する星6は上記の通りです。

 第3回目となった本記事では、公開求人について紹介させていただきました。かなり低確率とはいえ、スカウト以外でも最高レアのオペレーターが手に入るのはありがたいかぎりですよね。

 皆さんもガンガン公開求人を回してレアオペレーターをゲットしちゃいましょう!

© 2018 Yostar, Inc.,2017 Hypergryph Co., Ltd.