【ぶくスタ第45回】激おこ夏目がつむぎに対して行った制裁は……!?

ヒムロ
公開日時

 こんにちは、ライターの氷室です。4周年記念のクラス別スカウトでお目当てがなかなか出ず、お目当てが出るまで回した結果1クラス全員揃ってしまいました。これはこれで良かった気もするのですが、物欲センサーには気をつけたいものですね……。

 まずは、今回の大川ぶくぶ先生の描き下ろしコミックをチェック!

“恐怖!玉依の人形屋敷”(5月15日から5月25日まで開催)

 今回のストーリーは、夢ノ咲学院の一大イベントのひとつである学院祭が舞台となっていました。学院祭には前夜祭もあり、かなり盛り上がるよう。参加ユニットは飲食店や演劇などの出し物をするのですが、2winkとSwitch、そしてValkyrieは合同でお化け屋敷をすることに。怖いものが好きなみかと、薬品を使った仕掛けを考える夏目が生き生きしているのが印象的。
 過去の学院祭イベントで登場したユニットも登場するので、当時のストーリーでは描かれていない彼らの姿を見ることができますよ♪

ストーリー概要

 偶然2winkと出会った宙ですが、双子たちはなにやら悩みがある様子。話を聞くと、学院祭に参加するかどうかで悩んでいました。やるならお化け屋敷をやりたいようですが、いかんせん大がかりなものになるので2人きりではできません。2人からSwitchは学院祭に参加するのかと尋ねられ、宙は夏目に聞いてみることに。
 3年生のつむぎにとっては最後の学院祭になるということで、宙はつむぎの思い出作りのためにも学院祭に参加したいよう。宙たってのお願いに弱い夏目は、学院祭の参加を決めます。出し物で悩んだものの、宙から2winkがお化け屋敷をやりたいと言っていたことを聞き、Switchの出し物はお化け屋敷に決定! しかし、彼らは“幸せの魔法”をかけるのは得意ですが、ホラーな演出などには不慣れ。人数も3人では心もとないということで、凝り性の宗と怖いもの好きのみかのValkyrieの2人と、お化け屋敷をやりたがっていた2winkに助力を求めます。

  • ▲Switchお得意の“魔法”をアレンジして人魂に。実験が好きな夏目はとても楽しそうです。

 学院祭当日、みかは休憩時間に宗と一緒に校内を見て回ります。宗は自身が衣装づくりを手がけた演劇部の舞台に付き合ってもらった代わりに、みかの行きたいところへ付き合ってくれるそう。悩んだみかは宗を校舎の外へ連れ出します。
 流星隊のキッチンカーや食べ物の屋台のなかに、くじ引きの屋台があるのを発見したみかは、くじ引きをしようと宗を誘います。くじは大吉、中吉、小吉の3つがあり、くじの結果は2人とも小吉でしたが、みかにとっては忘れられない思い出になったのでした。

  • ▲和がモチーフでもクオリティーの高さはさすがValkyrieといったところ。みかの背後の日本人形の群れが恐怖心を煽ります。

 SwitchがUNDEADの出し物である執事喫茶に並んでいたところ、いつの間にか宙の姿が消えていて大慌て! 夏目とつむぎは急いで宙を探しに向かいます。校内を探し回っても宙は見つからず、とうとうグラウンドまでやって来た2人。
 校内放送で呼び出してもらおうかと思っていたところ、ようやく宙が姿を現します。人混みを避けているうちに2人とはぐれてしまった宙は、奏汰に助けられたよう。もうはぐれないようにと、夏目は宙の手を取ります。
 ひなたとゆうたの客引きにより、忍と転校生がお化け屋敷へ踏み込みます。人形屋敷を題材にしたお化け屋敷にはさまざな仕掛けはもちろん、SwitchとValkyrie扮するお化けの姿が……。

ライターの超個人的! ハイライトシーン

 氷室の琴線にふれたシーンを5つ紹介します。夏目のつむぎに対する過激な愛情(?)表現のバリエーションがよかったですね。個人的には、髪をさらにモジャモジャにしてやるというセリフが好きでした。

  • ▲宗がお化け屋敷に協力すると言った後のみかの反応。みかはお化け屋敷に興味津々だったので、かなりうれしかったのでしょう。かわいい……。
  • ▲夏目の根城である秘密の部屋で、3ユニットがお化け屋敷の準備。普段他人が立ち入るのをあまり良しとしない夏目ですが、まんざらでもなさそうです。
  • ▲マドモアゼルが喋ったことに驚くつむぎ。マドモアゼルとは初対面ではないはずなのに……?
  • ▲かわいい双子と「楽しいお化け屋敷」というキャッチコピー。忍や転校生じゃなくても思わず足が向いてしまいますね。
  • ▲この頑張ってる感、めちゃくちゃかわいい。ちなみに気を失った転校生を運んでくれています。

“スカウト!ビリヤード”(5月14日から5月30日まで開催)

 今回のスカウトはビリヤードをテーマに、キューを持つ斑、薫、颯馬、光のカードが登場しました。斑の開花後のミニキャラがカードイラスト同様、舌ペロしているのが最高です!

 顔なじみのビリヤード場から、新規の顧客を得るためのプロモーション用のPV制作を頼まれた斑。その撮影を手伝った転校生は、ビリヤード場の店主からビリヤードの無料チケットをもらいます。
 翌日、転校生が斑のクラスを訪れると、いち早く転校生に気づいた薫。そこへちょうど斑も姿を見せ、転校生は昨日のPV撮影のことを切り出しました。

  • ▲斑と指切りをしているのはまさかの薫。転校生に誓って約束したはずなのに斑と指切りをする羽目になった薫は不服そうでした。

 ビリヤード場の話を聞いた薫はビリヤードが得意ということで、ちょっと興味がある様子。無料チケットがあるということで、薫は転校生に誘いをかけますが、転校生は警戒気味。斑も一緒に行くことで話がついたものの、無料チケットが余ることが気にかかる転校生。すると、斑が一緒にビリヤードをしてくれる人を探してくれることに。

  • ▲クラスメイトを担ごうとするのはなかなかの奇行では……。

 次回のぶくスタもお楽しみに!

(C)2017 Happy Elements K.K (C)bkub okawa