電撃ラリホー隊。強敵ヘルジュラシックに眠りが有効って本当?【電撃DQW日記#582】

そみん
公開日時

 今回の『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記は、電撃ラリホー隊の隊長であるそみんが、モンスターにラリホーをかけて検証した眠り確率をレポートします。

強敵ヘルジュラシック相手にラリラリホー!

 今回ラリホーをかけてみたのは、炎の山イベント“炎の山、巣食う竜たち”に登場する強敵のヘルジュラシック。2体セットで登場するなかなの難敵ですが、ラリホーで眠らせることができれば勝率をグンと上げられるはず!

  • ▲『DQ7』で初登場したヘルジュラシック。恐竜系ってかっこいいですよね。

 さておき、ラリホーをかけてみたところ……。

【ヘルジュラシックへのラリホー検証(25%)】
×○××××××××
××○××○××○○

 かなり偏りがひどかった部分はありますが、確率は低いながらも眠ることは眠るので、ラリホーを戦略に組み込むことはギリギリ現実線といったところですかね。
(成功率アップの心珠を持っていれば、狙う価値は高くなるかも?)

  • ▲全員の寝顔撮影の難易度は低め。みんなでラリホーをかければ、1ターンに1匹は眠らせることができるくらいの期待値なので。

 ただ、強敵バトルなので、序盤については、せっかく眠らせても助っ人冒険者の物理攻撃で起こしてしまうことが多い印象。とはいえ、片方を眠らせて敵の行動チャンスを減らせるとグッと危険度が減るので、試してみる価値はあるかと。

 あとはレンジャーでねむり打ちを使い、影縛りとのダブルチャンスを狙うのも手かもしれませんが……体感的には眠りの成功率はゼロに近く、むしろ影縛りのほうがよく発動しました(苦笑)。
(自分の経験則では、ラリホーよりもねむり打ちのほうが成功率が大きく下がります。心珠での底上げをしないと厳しいかもですね)

 また、ねむり打ちを使えるボルケーノウィップは期間限定のノーブル装備ふくびきで登場したもので、コドラウィップは試練の扉イベントで入手できるドラゴンメダルで交換可能だったもの。どちらも現時点では入手できないのでご注意を。

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金