『DQウォーク』復刻ふくびき開催! …でも、どれを引くべき?【電撃DQW日記#589】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、前夜祭イベントで開催された復刻ふくびきについて書いていきます。

復刻ふくびき開催! どれを引くべき?

 『ドラクエウォーク』のリリース1周年間近ということで、前夜祭イベントが開催されました。

 メガモンスターが復刻したり、限定アクセサリーが前夜祭メダルで交換できたりと、これまでこころやアクセサリーを取り逃してしまった方には嬉しい内容となっていますよね。

 筆者もこのチャンスにこころやアクセサリーをゲットしたいと思います。

 それ以外だと、復刻ふくびきも登場しています! 上級職ごとのピックアップ装備が復刻しているので、欲しい装備がないか確認しましょう。

 各復刻ふくびきのスケジュールと、ピックアップ装備について紹介します。

魔法戦士復刻ふくびき

開催期間:8月27日15:00~9月2日14:59まで

 魔法戦士復刻ふくびきのピックアップ装備1つ目は、ノーブル装備です。魔法戦士が実装されたタイミングで登場した装備ですね。

 ノーブル装備の武器はボルケーノウィップ(ムチ)で、敵全体にこうげき力とこうげき魔力を込めた150%のメラ属性体技ダメージを与える“火炎旋風”を習得します。

 ねむり打ちやマヌーサ、マホトーンなど状態異常を敵に与えるスキルや呪文も習得するので、攻撃とサポートどちらも可能な武器です。

 2つ目は、バロック装備です。

 バロック装備の武器はバロックエッジ(短剣)で、敵全体にこうげき力とこうげき魔力を込めた125%のイオ属性斬撃ダメージを与える“ラッシュバースト”と、敵単体にこうげき力とこうげき魔力を込めた220%のギラ属性斬撃ダメージを与える“閃熱の翼撃”を習得します。

 攻撃以外にも、仲間全員のすばやさを上げる“ピオリム”や、敵1体のこうげき力を下げる“ヘナトス”などのサポート系の呪文も覚えます。

 “ピオリム”は武器ではバロックエッジのみ、“ヘナトス”はバロックエッジと先日追加された魔狼牙しか習得しない呪文です。

レンジャー復刻ふくびき

開催期間:9月2日15:00~7日14:59まで

 レンジャー復刻ふくびきのピックアップ装備1つ目は、冥獣装備です。

 冥獣装備の武器は冥獣のツメ(ツメ)で、敵1体に300%のドルマ属性体技ダメージを与え、猛毒を付与(さらに猛毒時なら420%を与え猛毒を解除する)する“デーモンハント”を習得します。

 レンジャーはすべての状態異常成功率をアップする特殊効果をレベル50で習得するので、スキルとの相性もいいです。

 2つ目は、黄竜装備です。

 黄竜装備の武器は黄竜のツメ(ツメ)で、敵全体に245%バギ属性体技ダメージを与える“龍牙疾風拳”を習得します。

 レンジャーは職業固有特性で攻撃時たまに休みを付与する“影縛り”を持っているので、全体攻撃系のスキルと相性が良く、複数のモンスターが登場する通常戦闘や強敵とのバトルで重宝する武器です。

パラディン復刻ふくびき

開催期間:9月7日15:00~12日14:59まで

 パラディン復刻ふくびきのピックアップ装備1つ目は、聖盾騎士装備です。パラディンが実装された時に登場した装備です。

 聖盾騎士装備の武器は聖盾騎士のオノ(オノ)で、敵全体に250%のイオ属性斬撃ダメージを与える“ホーリークラッシュ”や、敵1体に300%のジバリア属性斬撃ダメージを与える“大地の一撃”を習得します。

 パラディン用の装備はまだ少ないので、パラディンに転職したもののパラディン用の武器を持っていない方はふくびきで狙ってみるのもいいですね。

 2つ目は、ドラゴンロッド(棍)とドラゴンシールド(盾)です。

 ドラゴンロッドは、敵全体に200%のバギ属性体技ダメージを与える“断空なぎはらい”を習得しますが、それ以外に、味方全体を少し回復させる“いやしのかぜ”や味方ひとりのこうげき力を上げる“バイシオン”を習得します。

 特に、現在武器で“バイシオン”を使えるのがドラゴンロッドのみなので、パラディンに装備させることでサポート面がさらに強化されます。

 パラディンは、職業固有特性でまれに仲間ひとりのダメージをすべて引き受ける“パラディンガード”を持っています。

 ドラゴンロッドを装備することで、仲間を守りつつ、回復や支援を行えるようになるんです!

 ドラゴンシールドもピックアップされています。欲を言えば、盾ガード率を上げる“ビッグシールド”を習得していて欲しかったですが、盾で攻撃をいなしランダムな敵に攻撃をはね返す“うけながしのかまえ”を習得するので、パラディンとの相性はそこまで悪くありません。

 3つ目は、メタスラのオノ(オノ)です。

 メタスラのオノは、敵1体に55%の斬撃ダメージを6回行う“天下無双”を習得します。

 55%×6回ということで実質330%のダメージを与えられますが、注目すべきは威力よりも攻撃回数です。

 メタスラのオノは、しゅび力の高いメタル系モンスターに有効な武器なので、ミスがなければ6~12ほどのダメージを与えられます。

 現状で一番経験値を獲得できるメタルホイミンでも“天下無双”1回で倒せるほどの武器なので、レベル上げの効率は格段に上がります。

 これまでも何回か復刻している武器ですが、それでもまだ持っていない方も多いと思うのでこの機会に狙うのもありだと思います。

 復刻ふくびきについて紹介しましたが、今回の復刻ふくびきで筆者がおすすめなのは、パラディン復刻ふくびきです。

 全体回復もできてバイシオンも習得するドラゴンロッドは、パラディンを優秀なサポート役にしてくれます。

 また、パラディンだけでなく、賢者も棍が得意武器なので相性がいい点もポイントが高いです!

 さらに、ピックアップにメタル系モンスターの討伐に最適なメタスラのオノもあるので、どちらが出ても嬉しいところがいい!

 特に、筆者はドラゴンロッドは持っていない武器で、メタスラのオノは出たら4つ目になりパーティ全員がメタスラのオノを装備できるので、パラディン復刻ふくびきはアツいんです!

 ちなみに、バトルマスターと賢者向けの復刻ふくびきも今後予定されているそうなので、それを期待して待つというのもアリ。

 個人的には、バトルマスターは常闇のやり、賢者はさとりのつえあたりが来るのでは? と思っています。

【楽天】App Store&iTunesキャンペーン

 楽天でApp Store&iTunesギフトカードを購入すると、特別なクーポンがもらえるキャンペーンが実施中です。

配布期間:8月31日23:59まで

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金