『原神』リリース前夜放送などTGS2020番組スケジュールが公開

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 9月23日から27日に開催する“東京ゲームショウ2020 オンライン”(TGS2020 ONLINE)の、9月1日現在の“出展社”“公式出展社番組” 情報が、公式サイトで公開されました。

 “公式出展社番組”を視聴できる動画プラットフォームは、YouTube、Twitter、Twitch、niconico、TikTok Live、 Douyu(中国)、Bilibili(中国)、Douyin(中国)などのほか、Amazon特設会場(Amazon.co.jp)上でも視聴可能に。

 一部の番組については海外向けに、英語、中国語でも配信されることも判明しました。

 その他、メインビジュアル、eスポーツ競技会“e-Sports X(クロス)”の4つの競技タイトルについても公開となりました。

 以下、リリース原文を掲載します。

出展社情報

TGS2020 ONLINE出展企業・団体数(9月1日現在):402社(国内204社、海外198社)

「公式出展社番組」情報

 「公式出展社番組」参加企業は34社(国内29社、海外5社)、番組数は36。

公式出展社番組 配信タイムテーブル(予定)

 番組内容は9月1日時点の公開情報です。最新情報については随時、公式サイトでアップデートいたします。

メインビジュアルが決定

 TGS2020 ONLINEのメインビジュアルが決定しました。メインビジュアルの制作はイラストレーターのくっか氏が担当しました。

 2020年のテーマ「未来は、まずゲームにやって来る。」を表現しています。

 このメインビジュアルは、TGS2020 ONLINEの象徴として、各所に登場します。どうぞご期待ください。

キービジュアルに込めた想い くっか(Kukka)氏

 今まで10年間、形部一平さんがメインビジュアルを担当されていたことを存じておりましたので、お話しをいただいた時、私でいいんだろうか…と最初に恐れ多くてびっくりしました。 ご縁を頂いたことがとても嬉しく光栄です! 2020年と色々節目のメインにふさわしいように全力を尽くしました。

 テーマは「未来は、まずゲームにやってくる」ということでスカッと爽やかに切り開いていくイメージを躍動感と色彩 で表現しました。

 新しいものがみるみる変わって生まれていく世の中ですが、ゲームでどんどん世界を切り開いていってほしいです。

●くっか氏プロフィール

 1995年生まれ。五島出身。

 代表作は八目迷 著「夏へのトンネルさよならの出口」(ガガガ文庫) 、斜線堂有紀 著「私 が大好きな小説家を殺すまで」(KADOKAWA文庫)。

 書籍の装画等を担当。楽曲ではAfter the RainのCDジャケットなど、楽曲イラスト等も担 当している。個人では様々なテーマの世界観をイラストで表現し創作活動している。

 KADOKAWAより画集「KUKKA」を刊行(2020年9月下旬予定)。

「TGS2020 ONLINE Amazon特設会場ページ」が9月2日からプレオープン

 今年は初めてAmazon.co.jp内に特設会場ページを設け、9月24日(木)から4日間にわたり、TGS公式番組や、公式出展社番組、eスポーツ大会、日本ゲーム大賞の発表、インディーゲーム開発者向け企画などを配信する他、商品や関連グッズの販売ページ、Amazon特設会場独自の出展社ページも設置いたします。

 TGS2020ONLINEが提供するコンテンツの多くが、Amazon特設会場ではライブで視聴できることになります。9月2日よりAmazon特設会場ページがプレオープンいたします。

Amazon特設会場開催日:
9月24日(木)~27日(日)
Amazon内TGS特設会場サイト

TGS2020 ONLINE eスポーツ競技会「e-Sports X」を開催

 毎年大盛況のeスポーツ競技大会「e-Sports X」も今年はオンラインで開催します。9月24日(木)~27日(日)の4日間、大人から子どもまで楽しめる4つの競技大会を実施します。各競技大会の見どころがわかるナビ番組もぜひご覧ください。

開催日

9月24日(木)~27日(日)

配信サイト

■TGS2020 ONLINE公式各チャンネルで配信予定
YouTube
Twitter
Twitch
※その他プラットフォームでの配信も検討中

Amazon内TGS特設会場e-Sports X STAGE

「e-Sports X」実施予定大会(予定)ラインナップ

※Amazon特設会場では、日本eスポーツ連合(JeSU)が主催する「JAPAN eSPORTSGRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)も配信いたします。

TGS2020 ONLINEの特別協賛として2社が決定

 「MONSTER ENERGY」(オフィシャルドリンクパートナー)、「QUOカード Pay(クオ・カード ペイ)」(オフィシャルプレミアムギフトパートナー)がTGS2020 ONLINEを支える「特別協賛」となることが決定しました。

 「MONSTER ENERGY(モンスターエナジー)」は、2002年に米国で発売されて以来、世界各国で販売されているエナジードリンク。モータースポーツ、アクションスポーツ、ミュージックシーンのみならず、ゲームシーンも積極的にサポートしています。東京ゲームショウでは7年連続でオフィシャルドリンクスポンサーを務めてきました。

 「QUOカード Pay(クオ・カード ペイ)」は、スマホで贈れる便利なデジタルギフト。アプリ不要で簡単に使うことができ、全国のローソン、東急ハンズ、サンドラッグ、松屋、吉野家などでご利用いただけます。

©2002-2020 CESA/Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved