『十三機兵防衛圏』初の公式コミックアンソロジーが9月10日に発売!

電撃オンライン
公開日時

 『十三機兵防衛圏 公式コミックアンソロジー』が、9月10日に発売されます(電子書籍も同時発売)。価格は900円+税です。

  • ▲表紙は13人の主人公たちの集合イラストが目印!

 カバーイラストは、『GOD EATER 2』のコミカライズもされていた片桐いくみ先生にご担当いただきました。

 すでに売っている書店さんもあると思うので、その美麗なイラストはぜひお手元で実際にチェックしてみましょう。

  • ▲カバー裏には、普段なかなか見られないカバー&口絵のラフ段階のイラストも!

 『十三機兵防衛圏』は、日本ゲーム大賞“フューチャー部門”など数々の賞を受賞・ノミネートを果たし業界を席巻した大人気ドラマチックアドベンチャーゲームです。

 ここではそんな『十三機兵防衛圏』の世界をもっと楽しみたいアナタに贈る、原作ファンにはたまらない待望のコミックアンソロジー、その中身を一部お届けします!

 こちらのアンソロジーですが、原作を最後までプレイしてから読むとより一層楽しめる1冊となっております。

 さあ、人類の存亡をかけた戦いに挑んだ“13人の主人公”たちの新たな生活とは――?

本書の中身をチラ見せ!

執筆作家陣(敬称略)
カバーイラスト:片桐いくみ
口絵イラスト:こるせ
コミック(50音順):うはなこ、黒山メッキ、こーひー、スガトシオ、すのはら風香、SAVE&MENU、そと、乃原美隆、晴瀬ひろき、梵辛、霧月、ムベ山(モラリスト)

  • ▲梵辛先生の『体当たれ!ユキちゃん』より。自分磨きを決意した由貴は“女の子らしさ”の答えにたどり着けるのか!
  • ▲こーひー先生の『パフェと純情』より。一触即発の空気だが、兎美の涙には緒方もタジタジで……。
  • ▲そと先生の『夜明けへ繋ぐ』より。比治山、沖野コンビの掛け合いはいつまでも見ていられますね。沖野ォ!!
  • ▲SAVE&MENU先生の『人にやさしく』より。十郎のことはぜんぶお見通しの柴くんですが、今回は――?

 物語の全貌はぜひコミックスでお確かめください!

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.