『Tlicolity Eyes』『ピオフィ』『死神と少女』暑さを乗り切るにピッタリ。7月に絶対やりたい乙女ゲーム3選

佐藤 汐
公開日時

 みなさん、こんにちは☆ ライターの佐藤です。キラキラの夏突入の7月!! 気分も上がる夏のはじまりには、新しい恋をたのしんでみたくなりますよね♪

 さて今月も、ガルスタオンラインが厳選する“絶対にやりたい”7発売の乙女ゲーム情報をお届けしていきます。発売情報と、ライター佐藤のオススメポイントも、あわせてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

『Tlicolity Eyes』で、トリアイのすべてをこの手に!!

『Tlicolity Eyes -twinkle show time-』のオススメポイント

・全三部作の『Tlicolity Eyes』を1本で!
・キャラクターデザインは、さらちよみ氏
・さまざまな設定で恋愛が楽しめる
  • ▲俳優&芸能事務所社長と!

 三角関係にフォーカスして、物語が描かれている『Tlicolity Eyes』。PC版のソフトとして、全三部作が2018年の6月から発売されていました。その『Tlicolity Eyes』が、Nintendo Switch用ソフトとなって登場します! しかも、三部作が1度で楽しめるので、大変お得な1本となっています♪ 

  • ▲モデルと先輩カメラマンと♪

  • ▲アイドル&アイドルと❤

 第1作目の主人公は新人女優。三角関係のお相手は、俳優&芸能事務所社長。第2作目の主人公は、カメラマン。三角関係のお相手は、モデルと先輩カメラマン。第3作目の主人公はマネージャー。三角関係のお相手は、アイドル&アイドル!! 主人公は三姉妹で、不思議な能力を持っています。いろんな恋とミラクルを体感したい方へ、オススメの作品ですよ☆

  • ▲通常版パッケージ。

  • ▲限定版パッケージ。

▼『Tlicolity Eyes -twinkle show time-』(対応機種:Nintendo Switch)
■発売日:2019年7月18日発売
■価格: 通常版:6800円+税、限定版:8800円+税、ダウンロード版:6800円+税
■キャスト:翠川チヒロ(声優:小野友樹)、小野沢マサト(声優:前野智昭)、仙波ワタル(声優:柿原徹也)、望月ヨウスケ(声優:梅原裕一郎)、榊原コウ(声優:松岡禎丞)、榊原ユウ(声優:木村良平)ほか
■『Tlicolity Eyes -twinkle showtime-』公式サイトはこちら

『ピオフィ』をSwitchでプレイ♪

『ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-』のオススメポイント

・『ピオフィオーレの晩鐘』に追加要素をプラスしてSwitchで
・魅力的なマフィアたち+多彩なサブキャラクターに目移り
・“MSシステム”でさまざまな角度からキャラの感情を知ろう!
  • ▲マフィアとのキケンな恋。

 第一次大戦直後の南イタリアを舞台に、イタリアンマフィアの抗争と鍵を握る少女との恋を描く『ピオフィオーレの晩鐘』。昨年発売され、ガールズゲームアワード2018のコンシューマー部門や、シナリオ部門などにランクインした本作が、Nintendo Switchに登場します! 

  • ▲抗争の間に育まれる恋心!

 Nintendo Switchでは、本編に加えて3つのコンテンツが収録されています。1つめは、本編BESTエンドのその後を描いたストーリー。2つめは、本編BADエンドのその後を“攻略キャラクター視点”で描いたショートストーリー。3つめは、本編大団円エンドのその後を描いたショートストーリーです。各エンディング後をチェックしたい方には、見逃せないない内容ですよ♪

  • ▲通常版パッケージ。

  • ▲限定版パッケージ。

▼『ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-』(対応機種:Nintendo Switch)
■発売日:2019年7月25日発売
■価格:通常版:6,300円+税、限定版:8,300円+税、ダウンロード版:6,300円+税
■キャスト:ダンテ・ファルツォーネ(声優:石川界人)、ギルバート・レッドフォード(声優:森久保祥太郎)、楊(声優:岡本信彦)、ニコラ・フランチェスカ(声優:木村良平)、オルロック(声優:豊永利行)ほか
■『ピオフィオーレの晩鐘 -ricordo-』公式サイトはこちら

『死神と少女』で切ない恋を堪能!

『死神と少女』のオススメポイント

・幻想的な世界で描かれるひとつの推理小説のようなゲーム
・伏線を少しずつ回収していく感覚に脱帽
・主人公も深掘りされるのがポイント
  • ▲幻想的な世界観が魅力。

 TAKUYOが描く、美しく緻密な世界観で人気を博した『死神と少女』のPSVita版が発売となります。主人公は、ここではない遠い東の国の美しい少女です。物語の中で、主人公は単に攻略対象から好意を向けられる対象としてだけ描かれるのではありません。まるで推理小説のような展開が待っているのが、本作最大の魅力です!

  • ▲主人公にもご注目!

 キャラクターデザイン・原画はライトノベル等で人気のイラストレーター・すみ兵氏。企画・シナリオは多くの支持を集める藤元氏が担当しています。本作で描かれるのは、“現実”と“幻想”。二つの物語を、ぜひ体感してみてくださいね!

  • ▲PSVita版パッケージ

▼『死神と少女』(対応機種:PSVita)
■発売日:2019年7月25日発売
■価格:通常版 5,800円+税
■キャスト:蒼(声優:神奈延年)、遠野 十夜(声優:川島得愛)、日生 光(声優:鈴木達央)、桐島 七葵(声優:千葉進歩)、千代(声優:野島健児)、主人公(声優:植田佳奈)ほか
■『死神と少女』公式サイトはこちら

 いかがでしたか? 新しいハードへ移植される作品を中心にお届けしました。追加要素も豊富で、未プレイの方にはぜひオススメしたい作品ばかりでした。熱さが続く毎日ですが、乙女ゲームを清涼剤につかって乗り切りましょうね♪  それでは、次回もお楽しみに☆

©2019 IDEA FACTORY / Frontier Works
©2019 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY
© 2010-2019 TAKUYO CO.,LTD.