クラフトメカRPG『ファイナルギア』はリアルタイムで戦況が変わって攻略が楽しい!

カワチ
公開日時

 ビリビリより配信予定のiOS/Android用新作アプリ『ファイナルギア-重装戦姫-』のレビューを2回に分けてお届けする企画。

 前半はキャラクターや世界観の魅力をお伝えしましたが、後半ではシステム部分を語っていきましょう。

 終末世界で“ブラックアーク”という傭兵団を率いる本作。ゲームとしては、依頼主から受けた任務をこなしながら世界を旅していくことになります。

  • ▲任務をこなすことで行ける場所が増えていきます。

 任務を受けると戦術マップに移行。リアルタイムに移動する敵を確認しながらチームに指示を出して基地や仲間の防衛、敵本拠地の占領などを目指していきます。

 序盤のミッションこそ操作するチームはひとつですが、ゲームを進めると複数のチームを出撃させることに。

 そのため、戦略性が高いのはもちろんですが、多数のパイロットを戦場で活躍させることができるのも本作のおもしろいポイントになっています。

  • ▲リアルタイムに戦況が変わるためハラハラします!

 チームが敵に接触すると戦闘がスタート。横スクロールのアクションに変化します。移動はバーチャルパッドでボタンによる攻撃とスキルで敵を倒していくことになります。

 武器には弾薬数があり、弾薬が尽きるとリロードの隙が生まれるので、操作するキャラクターを変更したり陣形を変更したりして、その隙をカバーする必要があります。

 ちなみにオート機能も搭載されているので、相手が強敵でない場合はオートで進めるのもアリ。

 美少女は好きだけどアクションがニガテだという人でも楽しめるようになっているので、そこはあまり身構えずにプレイしてみてもらいたいですね。

 また、スキルを発動すると迫力のカットインやアニメーションが導入されるため、こちらの気分を盛り上げてくれます!

 なお、パイロットは近接攻撃型の“格闘”、防御に特化している“守護”、近距離から中距離で攻撃する“射撃”、範囲攻撃ができる“炸裂”、遠距離型の“狙撃”、同じく遠距離型で複数の敵を攻撃できる“爆撃”というタイプに分かれており、バランスよく編成するのが重要です。

 また、前半のレビューでも触れたとおり、機体のパーツはカスタマイズすることが可能で、バトルの報酬などで入手したパーツを組み替えたり強化したりすることでユニットを強くすることが可能です。

 パーツは軽量、中量、重量といったカテゴリーが存在し、組み合わせによってステータスが変化。強火力で押し切るか、すばやい動きでテクニカルに戦うかもプレイヤー次第なので自由度も高いです。

 このカスタマイズによってアクション部分の操作感もかなり変わってくるので、飽きずにプレイできるのもポイントかと!

 また、“ブラックアーク”の拠点となる基地車両では、パーツの組み換えができる格納庫だけでなく、パイロットたちが住む寮やテクノロジーの研究室、荷物を管理する倉庫などを建設できます。

 これらはレベルを上げることで効果が上がっていきます。また、条件を満たすことで建設できるようになる建物もあるので、効率のいい組み合わせをチェックしてみるといいでしょう。

  • ▲ゲームを進めていくとレイドボスなどのやり込み要素も次々にオープンしていきます。

 本作はメカや美少女が魅力的な作品ですが、ゲームとしてもしっかり楽しめる作品になっていることが今回のプレイでわかりました。ぜひみなさんもリリースされたら本作をプレイしてみてくださいね!

※記事内の画像や情報はCBT時のものとなります。
(C)FLASHWING (C)bilibili

ファイナルギア-重装戦姫-

  • メーカー:ビリビリ
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:美少女×クラフトメカRPG
  • 配信日:2020年秋リリース予定

ファイナルギア-重装戦姫-

  • メーカー:ビリビリ
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:美少女×クラフトメカRPG
  • 配信日:2020年秋リリース予定