『ウォッチドッグス レギオン』で初代主人公“エイデン・ピアース”が帰ってくる!

電撃オンライン
公開日時

 ユービーアイソフトは、Ubisoft Forwardで『ウォッチドッグス』シリーズの新作となる『ウォッチドッグス レギオン』に『ウォッチドッグス』の主人公であるエイデン・ピアースが発売後の追加コンテンツのプレイアブルキャラクターとして登場することを発表しました。

 また、コラボレーションとしてゲーム内に英国ミュージシャンのStormzyが登場することも併せて発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

 『ウォッチドッグス レギオン』のシーズンパスに含まれる発売後コンテンツとして、初代『ウォッチドッグス』の主人公「エイデン・ピアース」が、ストーリーと共に、プレイアブルキャラクターとして帰ってきます。

 『ウォッチドッグス レギオン』のシーズンパスは、ゴールド、アルティメット、コレクターズエディションのコンテンツの一つとなっており、2つの追加ストーリー、追加デッドセックミッション、「エイデン・ピアース」を含む4人の個性的なヒーロー、さらにシリーズ1作目『ウォッチドッグス』が含まれています。

 今回発表となったものだけでなく、無料の追加コンテンツ、キャラクター、オンラインコンテンツ、新モード、ミッションなど、発売後のコンテンツに関するより詳細な情報は続報をお待ちください。

 また、『ウォッチドッグス レギオン』では英国ミュージシャンのStormzyがゲーム内に登場し、ミッション「Fall on My Enemies」を通じて、彼のアルバム「Heavy Is The Head」収録曲のひとつである「Rainfall’(feat. Tiana Major9)」をロンドン中心部から放送するのを手助けすることができます。

 また「Ubisoft Forward」で公開され、10月1日に登場予定の「Rainfall’(feat. Tiana Major9)」のミュージックビデオはすべて『ウォッチドッグス レギオン』のゲームエンジンを使って作られています。






クリエイティブディレクター Clint Hockingのコメント

 「Stormzyが『ウォッチドッグス レギオン』に参加してくれることにとても興奮しています。彼の音楽と、彼がアーティストとして語ることは、私たちが『ウォッチドッグス レギオン』でテーマとしていることにとてもマッチしています。

 彼のパフォーマンスをスタジオで撮影してから、もう約1年になりますが、彼はスタジオを明るくし、チーム全員が魅了されてしまいました。彼の協力はとてもすばらしいものであり、私たちが彼と仕事ができたことは、私のキャリアの中でも最高の体験でした」

Stormzyについて

 Stormzyは英国音楽カルチャーの中で今もっとも影響力のある人物の中の一人です。彼のアルバム「Gang Signs & Prayer」と「Heavy Is The Head」はともに英国アルバムチャートで1位を獲得し、マーキュリー賞にもノミネートされています。

 彼の功績には、彼の正直で親しみやすい性格だけでなく、黒人文化のエンパワーメントと社会活動に対するスポークスマンとしての活動がともにあり、彼は常にすべての分野の人々の傍に立ってきました。彼のファンとリスナーは常に自らの権利と信念を守るために戦うように励まされてきたのです。

“エイデン・ピアース”ティザー

リクルートトレーラー

『ウォッチドッグス レギオン』xStormzy リヴィール

(C) 2019 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Watch Dogs, Ubisoft and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.