【スパクロ】グランゼボーマほか、強敵イベント特効SSRユニットを評価(#531)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの連載コラム第531回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第531回:ならばこの宇宙、必ず守れよ……

 いえいえーい。先月は課金しすぎていろいろやっべえので、今月は超デラ課金だけに留めたい……と、たぶん3回目くらいの宣言をするうどんさんですが、みなさん沼ってますかああああ!

 いやあ、今月末の極に向けて石を貯め始めたうどんさん。どこかで1周くらいはできるかな、と目分量で図ったらこのタイミングでなかなかの強力ガシャがやってきました。後日のアンゴルモアΩの参戦も告知されてますし、ぐぬぬぬぬ。10クリ外しちゃったし、ここはしんぼうしんぼうかなあ……。

  • ▲めっちゃ話変わるんですが、超デラ4か月継続して初めて石10個出たわ! 石100もはよ!

 というわけで今回のSSRユニット紹介! どれも環境的に使い道のあるユニットなので、極までに石余裕ある方は回してみるのも選択肢な感じっすよ!

盾 SSR グレートマジンカイザー

【ユニットデータ】盾 SSR グレートマジンカイザー

 マジンエンペラーと並行してグレートマジンカイザーも『スパクロ』に参戦! いやあ、なにげに鉄也は搭乗ユニットもPPも多いですよね。

 で、なんと本機はいわゆる超命中を付与可能な強バフつき10コスエースユニット。ダメ軽減もかなり優秀で、基本が170%無効、耐久剥がれ後は300%無効。超改造でダメ軽減無効を盛れればビルスト全体必殺も弾ける頑強ユニットとなります。

 初速もこの系統にしては比較的速く、Vアビだけで+8500。行動アップ+マークスマン構成なら+11500。これに、被弾ごとの+2500と耐久喪失時の+7500が上乗せされ大幅に加速化ですです。

 必殺も軽減450%無効にタフネス無効、特殊装甲貫通と山盛り盛り。タイプ的に対暗黒大将軍は余裕。単体必殺なのでグレートだけだと対処されがちですが、相互に必中+超命中を付与可能な極ビルストと相性よさそうな性能で、とくに攻めでは長く運用できそうな優秀機体ですです!

  • ▲ついに登場、超命中バフ! ダメ軽減の付与値も高く、エンペラー同様に使い道の広そうなユニットッス。

拳 SSR 暗黒大将軍(ZERO ver.)

【ユニットデータ】拳 SSR 暗黒大将軍(ZERO ver.)

 後方2マスの守護と、ダメ軽減180%の隣接バフを持つ壁役ユニット。何より強力なのは、自身の対ファイター、対ブラスター対象のダメ軽減で、軽減はVアビだけで430%。さらにPAガード+耐性で120%上乗せして最大550%! おまけに被弾回復30%あり!

 極ビルストや極ペルコーンはもちろん、アクシズ組やZZZのXΩも弾くファイター/ブラスターキラーユニットです。やや鈍足ながら超命中とタフネス無効つきの全体必殺も強烈で、ビルストや劉鳳といった多段必殺ユニットを守護下に置いて運用したいところ。

 とにかく対ファイター、ブラスターに強いものの、拳盾射の強ユニットにはガッツリ削られるほか、軽減999%のアンチスパイラルも苦手かな? かな? まあ使い方が明確な分、攻め運用では長く使えそうな暗黒大将軍閣下です!

  • ▲うしろは守護で、隣接はダメ軽減で守る壁役ユニット。無条件の必中もあるでよ。

拳 SSR ラゼンガン

【ユニットデータ】拳 SSR ラゼンガン

 強烈な狙撃+守護貫通+被弾必中の乱舞必殺を持つ高コスエースユニット。

 初手速度がやや遅めなのが難点ですが、被弾加速あり、4ターン限定のダメ軽減400%ありで、後手受けからのガンガン殴り倒していくスタイルです。

 こちらも極ビルスト+極ペルコーンの組み合わせは対策バッチリで、ダメ軽減と被弾80%回復で攻撃を弾きながら4手目までに相手エース機を落としきるスタイル。ダメ軽減を盛ればアクシズ組やZZZの対策もOKなのがよいぞよいぞ。

 Vコス12というコスト的にほかのエース機を随伴することはやや難しく、死にバフ機体とのセットで攻め運用が基本。ダメ軽減で耐えれば勝ち、耐えられなければ負けというわかりやすいスタイルで、算数ミスがなければ運用の使いどころ明確な良機体じゃないでしょうか!

F SSR グランゼボーマ

【ユニットデータ】F SSR グランゼボーマ

 まさかのアンチスパイラル参戦! 飛影以来となるひさびさのVコス14ユニット・グランゼボーマは、最大HP10000000(いっせんまん!)アップとダメ軽減999%無効の全体多段必殺、そして3×3範囲の範囲多段カウンターを持つ、凶悪なエースユニットです。

 1000万のHPはやはり強烈で、倒しきれなければHP回復つきの範囲多段カウンターでごっそり削られることは間違いなし。とくに多段通常攻撃は耐久剥がしから即HPを削ることができるので、極スタビルにとっては天敵中の天敵になります。というか今回のガシャ、全部スタビル対策機じゃないですか!

 ただ通常攻撃にタフネス無効はないので、特殊タフネスが3回↑あればカウンターを耐えることは可能だったり。手番から必殺を放たないと、タフネス99回組とかは倒すのしんどい系。

 で、対アンチスパイラルは、もう1000万ダメージを出せるかどうかにかかっています。主な撃破方法は、アクシズ組、ザメクタウコン(要反撃無効)、ZZZのXΩ必殺。ただし被弾回復の加速化があるので、初手の耐久剥がしはほどほどのヒット数で抑えないとアンチスパイラルの手番に割り込まれて壊滅もあるある。あと先手カウンターもらってアビ起動した極ガンバスター。今回ガシャのグレート、ラゼンガンで倒し切れるかどうかは正直不明。

 ちなみに対極ジェネガは、アンチスパイラルがかなり火力盛らないと耐久を剥がしきれない模様。

 Vコス14族の例に漏れず、アンチスパイラルも“要するに1000万ダメ与えられる編成を組む”というネタが割れてしまうと防衛寿命は短気で終わるかもしれませんが、案外攻めではなが~く使えるのもまたVコス14機のお約束じゃないかなとか。

  • ▲XΩや普及率の高いガンバスに弱いのは、防衛では大きな弱点かなあ……。
  • ▲ちなみに強敵期間に1クリでBグレートを入手したうどんさん。500万×2ダメで一応アンスパ落とせるんですが、鈍足かつカウンターに激弱なのでちょっと運用しんどい系。

 そんな塩梅。

  • ▲そういえば高難易度クエの方は壁に極ジェネガ置いたらサクッとクリアできたので編成ぺたり。

――現在のうどんさん――

ランク 179
Ωクリスタル 237個
ストーリー進行 第23章8話終了
課金額 150000円


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
©伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
©SUNRISE/VVV Committee
©大張正己・赤松和光・GONZO / グラヴィオンツヴァイ製作委員会
©Production I.G・FOUNFATIONⅡ・TX
©SUNRISE/BUDDY COMPLEX COMMITTEE
©東宝・サンライズ
©ぴえろ
© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
©2002 BIGWEST
©2017 BIGWEST
©2017 Go Nagai・Ken Ishikawa・Bingo Morihashi・Drilljiru/Dynamic Planning
©永井豪・石川賢/ダイナミック企画
©東映アニメーション

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金