GYROAXIA初のワンマンライブが開催。「IGNITION」など全16曲をオンラインで披露

電撃オンライン
公開日時

 『ARGONAVIS from BanG Dream!』に登場するバンド・GYROAXIA初のワンマンライブ「GYROAXIA ONLINE LIVE -IGNITION-」が9月12日に開催されました。

 本ライブは、GYROAXIAのボーカルである旭那由多の誕生日でもある9月12日に開催され、同じく12日に配信を開始した「IGNITION」など新曲3曲を含む全16曲を披露。ライブの演出に合わせて、さまざまな演出を重ねるAR演出も行われ、観る人を楽しませるさまざまな試みでライブを盛り上げていました。



 また、本ライブの映像やキャスト陣がライブの感想などを語るアフタートークは、9月15日までの期間限定でアーカイブ配信されるので、こちらもチェックしてみてください。

「GYROAXIA ONLINE LIVE -IGNITION-」公演概要

日時:9月12日(土)19:00
出演(敬称略):GYROAXIA(Vo.旭那由多:小笠原仁、Gt.里塚賢汰:橋本真一、Gt.美園礼音:真野拓実、Ba.曙涼:秋谷啓斗、Dr.界川深幸:宮内告典)

ライブチケットの詳細はこちら

セットリスト

01.MANIFESTO
02.現状ディストラクション(カバー)
03.曇天(カバー)
04.EGOIST
05.HOWLING(カバー)
06.GET MYSELF(新曲)
07.IN MY WORLD Acoustic Ver.(カバー)
08.裏切りの夕焼け Acoustic Ver.(カバー)
09.REVOLUTION
10.CORE PRIDE(カバー)
11.GETTING HIGH(新曲)
12.LIAR
13.SCATTER
14.IGNITION(新曲)
En01.GETTING HIGH(新曲)
En02.MANIFESTO

デジタルシングル「IGNITION」配信開始

 「IGNITION」はGYROAXIAの新境地となるロックチューン。メロディアスに紡がれたそのリリックは、新たなステージへと進む揺らぐことのない意志を感じさせる。憂いを含んだ力強いボーカルとアグレッシブなサウンドが、彼らのこれまでとこれからを繋ぐナンバーとなっている。

01.IGNITION
作詞:SHiNNOSUKE(ROOKiEZ is PUNK’D/S.T.U.W)
作曲:SHiNNOSUKE(ROOKiEZ is PUNK’D/S.T.U.W)
編曲:UZ(SPYAIR/S.T.U.W)
02.CORE PRIDE(Cover)
03.IN MY WORLD Acoustic Ver. (Cover)

デジタルシングルGYROAXIA「IGNITION」の詳細はこちら

ARGONAVIS AAside ライブ・ロワイヤル・フェス2020

 Argonavis、GYROAXIA、Fantôme Iris、風神RIZING!、εpsilonΦの5バンドが集結したライブの開催が決定。東京ガーデンシアターにて有観客&有料配信で開催されます。

ライブ概要

公演名
ARGONAVIS AAside ライブ・ロワイヤル・フェス2020
日時
10月10日(土) 開場 16:30/開演 18:00(予定)
会場
東京ガーデンシアター
出演
Argonavis(七星 蓮:伊藤昌弘、五稜結人:日向大輔、的場航海:前田誠二、桔梗凛生:森嶋秀太、白石万浬:橋本祥平)
GYROAXIA(旭 那由多:小笠原 仁、里塚賢汰:橋本真一、美園礼音:真野拓実、曙 涼:秋谷啓斗、界川深幸:宮内告典)
Fantôme Iris(FELIX:ランズベリー・アーサー)
風神RIZING!(神ノ島風太:中島ヨシキ、若草あおい:酒井広大)
εpsilonΦ(宇治川紫夕:榊原優希)

チケット情報
会場チケット:¥10,000(税込)
※有料配信チケットの販売は9月下旬を予定。

会場チケットCD先行抽選受付
 4月29日発売、Argonavis「星がはじまる」の初回生産限定分としてチケット抽選応募申込券が封入。受付期間は8月29日20:00~9月13日23:59。

ライブ詳細はこちら

©ARGONAVIS project.
Photo:西槇太一