え、今寝るの!? 『DQウォーク』遊び人は予想できない行動が楽しい…けど【電撃DQW日記#622】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、1周年で新たに追加された基本職の遊び人を実際に育てて使ってみたので、その感想を書いていきます。

踊り子遊び人のスキルや特殊効果は別記事で紹介しています。

遊び人は予想できない行動が楽しい! ただ、ヒヤッとする場面も……

 1周年記念イベント、皆さんどうですか? 筆者は新職業の踊り子や遊び人を育てながら強敵のウイングタイガーを倒したり、マイレージで交換した補助券でふくびきを引いたりと満喫しています。

 特に今は基本職応援キャンペーンも開催中なので、基本職のレベル上げを頑張り、なんとかレベル50まで育てられました!

 遊び人の特徴といえば、職業固有特性の“あそぶ”です。基本職で職業固有特性を持のは遊び人が初ですね!

 “あそぶ”は、たまに命令を無視して遊ぶことがあるというもので、レベルを上げると遊びが増えていきます。

 習得する遊びは以下です。

・ひらめく
・石を投げる
・怪談
・奇妙なダンス
・いねむり
・勢いよくころぶ
・はげます
・やさしい気持ち

 “ひらめく”は、一瞬何かをひらめいたあとに、すぐに忘れてしまい何も行動を起こしません(笑)。

 筆者はまだ確認したことはありませんが、ひらめいた後に何か行動を起こすことがあるのでしょうか?

 “石を投げる”は、命令を無視して敵1体に石を投げつけます。ダメージは50~150ほどでそこまで高くはありませんでした。だったら普通に攻撃して……(苦笑)。

 “怪談”は、自分で始めた怪談が怖くなって行動できなくなります……。何もしないどころか次ターンまで行動しなくなってしまうので、結構つらいところ。

 ……というか、怖くなっちゃうなら怪談話さないで(笑)。

 “奇妙なダンス”は、失敗することもありますが、敵1体が行動不能になります。これは“あそぶ”のなかではなかなか使えます! 

 “いねむり”は、眠り状態になって行動不能になります……。ただ、“怪談”とは違って“めざめの花”を使って起こすことは可能です。

 “勢いよくころぶ”は、敵1体に“かいしんのいちげき”ダメージを与えます。“かいしんのいちげき”なのでメタル系モンスターにも有効かもしれません。

 “はげます”は、パーティ全員のすばやさを1段階上げてくれます。仲間全体に恩恵のある効果があってホッとしますね。

 “やさしい気持ち”は、全体回復をしてくれます! 踊り子の“いやしのおどり”よりも回復量が多いかも?

 “あそぶ”の行動は以上です。ほかのスキルは習得しないので、通常は武器のスキルを使うことになります。

 “あそぶ”という職業固有特性で予想できない行動をして楽しいのですが、ここぞという時に寝ちゃったり、怯えちゃったりと苦労することが多々あります……。

 今回、筆者は遊び人のレベル上げのために、7章~8章あたりでモンスターを狩っていました。

 バトルマスターと賢者でモンスターを倒していて、たまに出現するメタルホイミンのために遊び人にメタスラのオノを持たせていたのですが、メタルホイミンに“天下無双”を発動しても石を投げたり奇妙なダンスをしたりしてしまい逃げられる……なんて場面が(苦笑)。

 基本職というのもありますが、予測できない行動をしてしまうので普段使いの職業にはしない方がいいです。

 ただ遊び人は、レベル55まで上げると賢者に転職できるようになるので、育てるメリットは全然あります!

 また、今後実装される上級職への転職にも必要な条件だと思うので、基本職応援キャンペーン中に遊び人のレベルは50まで上げてしまいましょう。

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金