『モンスターファーム2』は原作の楽しさそのままに遊びやすく! 先行プレイでの評価ポイントや変更点を掲載

イナヤ マギ
公開日時

 コーエーテクモゲームスのiOS/Android/Nintendo Switch用育成シミュレーションゲーム『モンスターファーム2』が、9月17日に配信されます。

 原作のおもしろさはそのままに新要素を追加した本作を、発売に先駆けてアプリ(iOS)版を体験してきましたので、そのレポートをお届けします。

CDから生まれたモンスターを育てるシミュレーション第2弾

 本作は、円盤石(CD)を再生することで生まれるさまざまなモンスターを育てていく育成シミュレーション『モンスターファーム』シリーズの第2弾。シリーズ屈指の名作と言われており、非常に人気の高い作品です。

  • ▲筆者も当時夢中になった人間の1人で、家中のCDの裏に出てくるモンスターをメモ書きしてはっていました!

 主人公はモンスターを育てる新人ブリーダーとなって、育てたモンスターで大会を勝ち上がり、最強のブリーダーを目指します。


前作よりもさらにパワーアップ!

 『モンスターファーム2』では、1作目より“モッチー”、“コロペンドラ”、“ホッパー”、“ネンドロ”といった新しい種族が追加され、全部で400種類以上のモンスターが登場します。


 なんといっても本作の代表的なモンスターである“モッチー”が、とにかくカワイイ!! もちもちでぷにぷにのボディと仕草が愛らしいので、ぜひ見てほしいです!


 前作よりもイベント数がアップして、遊びごたえもたっぷり! また、前作では仕事など一部ドットアニメとなっていましたが、本作ではトレーニングなどはすべて3Dになっており、グラフィックもかなりキレイになっています。


アルバイトでゴールドやアイテムをゲット!

 原作ではポケットステーションで遊べたアルバイトは、本作でもプレイ可能!

 パークでアルバイトを受注した後、タイトル画面の右側にある“アルバイト”をタップすれば遊ぶことができます。


 アルバイトは、工芸品の原料の仕分け。画面に2つの数字が出てくるので、大きい方をタップして仕分けしていきましょう! ちなみに、画面下にはアルバイトを受けた際に育てていたモンスターが登場しますよ。

 もし、2つとも同じ数字が出た場合は下にある“=”を、2つの数字を足したときに10になる場合は“Ten”をタップします。


 一定時間内にどれだけ仕分けできたかでポイントがもらえます。間違えた場合は、減点されるのでご注意を!

 ゲーム内でアルバイトの結果を報告すると、仕訳けた数とスコアに応じてゴールドやアイテムをもらうことができます。ここでしかもらえない特別なアイテムもありますよ。

原作からバランス調整や新機能も搭載してより遊びやすく!

 本作では、原作の楽しさをそのままに、新機能の追加やバランス調整など、より遊びやすく進化しています! 

CDをデータベースから検索して円盤再生ができる

 前作の移植版にも実装されていましたが、実物のCDがなくてもデータベースから検索して円盤石再生ができます。


 CDタイトルとアーティスト名から検索できるので、いつでもお気に入りのCDを検索して手軽にモンスターが生み出せます。

オートセーブ機能の実装

 原作では手動でセーブしていましたが、本作では週が変わった時や新たなモンスターを仲間にした時などにオートセーブされるようになりました! セーブを忘れてゲームを終わらせてしまっても安心です。

 パークでの手動セーブももちろん可能。セーブ枠を購入してセーブを増やすこともできます。


 他にも、育成演出の早送りやアイテム複数購入など快適に遊べる機能が満載! トレーニングの適正修正やモンスターのパラメータ変更などもされています。詳しくは公式サイトにて公開されているので、チェックしてみてください!

原作のおもしろさと手軽さのバランスが絶妙な良作

 今回アプリ版でプレイさせていただきましたが、前作と同じく、ゲーム内のメニューなどを選ぶ際は一度タップしてカーソルを動かし、もう一度タップして選択するというコンシューマのような操作方法になっています。

 慣れるまでは少し混乱しますし、タッチパネル操作に慣れている人にはやりにくいと感じる可能性があります。ただ、この操作方法なら選択ミスが起こりづらいので、ひとつの選択が重要になってくる本作の特性には合っていると思いました。

 前作でもありましたが、データベースからの円盤再生が手軽で楽しい! 当時持っていたCDから最新アーティストのCDまで、いろいろなCDを試すことができるのはかなり魅力的です。

 欲を言えば、検索機能がシンプルなので、もう少し機能が増えてくれるとうれしいと思いました。例えば収録されている曲名からCDを検索できたり、再生したCDの履歴が見られたりすると、モンスターを生み出すときに便利かなと。

 プレイしていて地味に便利だったのが、画面の外側に追加されたモンスターデータのボタンと、演出早送り機能です。

 モンスターデータのボタンをタップすると、育成中のモンスターデータやブリーダーデータ、今まで仲間にしたモンスターのカードなどをすぐに確認できます。



 演出の早送り機能はメニューから設定可能。トレーニングや修行、大会の演出を早送りできるので、サクサク進められていいですね!


 今回は体験できませんでしたが、友だちのモンスターをダウンロードして対戦できるオンライン対戦機能も実装されているとのこと。

 また、ユーザーが育てたモンスターで参加できるトーナメント大会も開催予定とのこと! 自慢のモンスターで友だちと対戦したり、大会を参加したりと、原作にはなかったオンラインでの楽しさも味わえます。配信後が楽しみですね!

 『モンスターファーム2』自体は非常におもしろい作品なのですが、昨今のゲームと比べると遊びにくい部分があると思います。ですが、本作は原作のおもしろさやテイストはそのまま残しつつも、より手軽に遊びやすくなっていて非常にバランスがいいと感じました。

 原作をプレイした人だけでなく、シリーズをプレイしたことがない世代の人にもオススメできる作品。ぜひお気に入りのCDからモンスターを生み出して、最強のモンスターに育てあげてください!

©2020 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

モンスターファーム2(ダウンロード版)

  • メーカー:コーエーテクモゲームス
  • 対応端末:Nintendo Switch
  • ジャンル:育成シミュレーションゲーム
  • 配信日:2020年9月17日予定
  • 価格:2,820円(税込)

モンスターファーム2(ダウンロード版)

  • メーカー:コーエーテクモゲームス
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:育成シミュレーションゲーム
  • 配信日:2020年9月17日予定
  • 価格:2,820円(税込)

モンスターファーム2(ダウンロード版)

  • メーカー:コーエーテクモゲームス
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:育成シミュレーションゲーム
  • 配信日:2020年9月17日予定
  • 価格:2,820円(税込)