IKEAがゲーミング家具を発売

電撃オンライン
公開日時

 IKEAはASUSのゲーミングブランド“Republic of Gamers(ROG)”協力のもと、手頃な価格の新しいゲーミング家具やアクセサリーなどを開発中であることを発表しました。2021年2月中国を皮切りに、約30もの製品を展開予定であり、2021年10月からはほかの地域のイケアでも利用予定となっています。

 世界の人口の約4分の1(25億人)はゲーマーであるといわれており、家庭用家具に関するゲームファンのニーズはこれまで見過ごされてきました。世界中のゲーム市場の急速な成長とプレイする人々の急増にともない、IKEAは、家庭用家具がゲーム体験とその周りの生活をどのように改善できるかについて、昨年よりUNYQとエリアアカデミーと協力して、ゲーム市場の調査を進めてきました。

 ROGは、ゲーム業界をリードするブランドの1つであり、ゲーマー向けの高品質で革新的なハードウェアや周辺機器を設計しています。IKEAはROGと提携することで、家庭用家具の知識とROGの卓越したゲーム体験を生み出す専門知識を組み合わせたいと考えています。

 新しいゲーム用家具のシリーズは、中国の上海にあるIKEA製品開発センターで開発されています。製品開発プロセスの出発点として、IKEAとROGのデザイナーとエンジニアは、上海でプロゲーマーやゲームファンとともにいくつかのワークショップを開催。ゲーマーの家具のニーズを調査し、高品質のゲーム体験を確保するために必要な機能を洗い出しました。

 IKEAは新しい協力パートナーとなるROGとともに、ゲーマー向けに設計された最初の製品シリーズを発売し、ゲーミングエクスペリエンスの快適さを新しいレベルに引き上げていきます。

※画像は公式サイトのものです。