秋葉原で展開中の“モンハン酒場”を取材。10月31日まで開催している“感謝の宴”のメニューを試食

kbj
公開日時

 東京、秋葉原にある“モンハン酒場”に向かい、店内の様子やコラボメニューを取材しました。


 “モンハン酒場”は『モンスターハンター』の世界観を楽しめるコンセプト飲食店。シリーズやモンスターをモチーフにしたフードを、木目調で統一されたデザインの店内で楽しめ、『モンスターハンター』の世界に入り込んだような気分を味わえるのが特徴です。

 新型コロナウイルス感染拡大防止を受けて、臨時休業をとっていたのですが、“モンハン酒場”は東京都千代田区にあるパセラリゾーツ AKIBAマルチエンターテインメイント 3F“スリーモンキーズカフェ”に、“モンハン酒場WEST”は大阪府大阪市にあるパセラリゾーツ なんば道頓堀店 5F“スリーモンキーズカフェ”に場所を移し、営業を再開しています。


 再開に際して、ソーシャルディスタンスと感染拡大防止策に配慮したより広い空間を確保。新たなノベルティの用意やテイクアウトの実施を行い、これまで来たことのあるハンターや、新たなハンターを待っています。

 実際に“モンハン酒場”に行ってみたので、そちらの様子をレポートしていきます。

落ち着いた雰囲気で『モンハン』の世界観を楽しめる!

 ビルの入り口には、アルコール消毒マシーンと検温機が設置されています。「マスクを外すとスムーズ」と看板に書いてありましたが、そのままでも反応しました。また、館内ではマスク着用とのこと。

 エレベータを降りるとオトモアイルーがお出迎え。せっかくなので同じポーズをとってみました。

 カウンターではスタッフさんがシステムを説明してくれます。ここで注文方法やキャンペーンについて学べるので、初めての人でも安心です。

 “ギルドカード”は、来店回数やオーダー品数などが記録されていくシステム。その内容によってノベルティを獲得できる、人気の要素です。

 フード10品、ドリンク10杯、来店回数5回を達成するとギルドカード、1枚クリアに。ギルドカードクリアで歴代シリーズモンスターデザインのアクリルプレートや、ゴールドプレートがもらえます。

 その他、お会計の金額で貯まるスタンプカードでは、イベントメニューに合わせた限定ノベルティー、『モンハン酒場』オリジナルステンレスタンブラーなどと交換できます。通常スタンプカードは飲食すれば自動的にその場で交換可能アイテムリストから好きなものがもらえます。

 お通しは“焼きタラ”とコースターのセット。焼きタラのデザインは複数あり、その日によって変わるとか。集めたくなりますが、食べられます。


 注文はタッチパッドから行います。待っている間は、フロア内の展示物を見たり、プレイできるゲームを遊んだりすることも可能です。

 また店内では、PS4『モンスターハンターワールド:アイスボーン』で指定されたモンスターを討伐できれば高級お食事券などをもらえるチャレンジクエストも行われています。モンハン酒場のその場にいるメンバーで討伐に行くなど、フレンドが広がること間違いなし! 気軽にチャレンジしてみましょう。

グランドメニュー

 皆さんお待ちかねのコラボフード、ドリンクを紹介。まずはグランドメニューから。

『鎌蟹パスタ』

 ショウグンギザミをイメージしたメニューで、カニのうま味とトマト味を堪能できるパスタ。モチッとした麺に絡むパスタソースとカニがたまりません。

『火竜の爆炎スープ』

 からみとうま味を味わえるスープに入った肉団子、キノコがたまらないリオレウスをイメージしたメニュー! 下位と上位でからさが違います。

『ミラボレアス ~紅龍ローストビーフ~』


 ミラボレアスの尻尾の部分をイメージしたローストビーフ。これを食べれば、尻尾の部位破壊をすることができる!? 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』で登場したら注文する人が増えそうです。

『イャンクックのエッグピザ』

 ピザでイャンクックの頭部を再現した一品。たまごサラダはそのまま食べてもいいですし、ピザとあわせてもOK! 1人ですべて食べるも、他のハンターとシェアするのもアリです。

『上手に焼けました♪ こんがり肉』

 この『上手に焼けました♪ こんがり肉』は、みんな大好きなこんがり肉をテイクアウトして、おうちでモンハン飯が楽しめます。

『キリンの落雷パフェG』

 アイスに生クリーム、シュークリームとG級の満足度の『キリンの落雷パフェG』。稲妻を再現した砂糖細工に目を引かれます。あなたは討伐できるかな!?

 ボリュームもあるので、複数人でシェア(協力プレイ)してもよさそう。

“感謝の宴”メニュー

 10月31日まで“感謝の宴”が開催されています。9月30日までの前半期間では、新規のメニューに加えて、懐かしのメニューが復刻して登場! その中からオススメメニューを紹介します。

セットメニュー『狩王』

 見た目からしておいしそうな、豪華なセットメニュー。肉だけでなく、野菜も楽しめる欲張りなセットです。さっぱりさせたい人はレモンをかけてどうぞ。

 なお、こちらは2名向けのメニューですが1人で食べきってしまう強者ハンターもいるようです。

『アステラジャーキー』

 自分は弱いのでアルコールはそんなに飲まないのですが、お酒のお供にピッタリ。裂傷状態を回復させたい人もぜひ!

『ガムートの肉うどん』

 そのまま食べてマイルドな肉うどんを味わうもよし、ラー油をかけて刺激的な豆乳坦々うどん風にして楽しむのもよし。

『パオウルムーのいちごみるくフロート』


 カワイらしいパオウルムーをモチーフにしたドリンク。飲みやすい甘さなので、口の中をリセットしたい時にいいかもしれません。

 パオウルムーに似せて自分の顔を膨張させようとしたところ、撮影している時は、もっと膨張しているつもりだったのですが、あとで写真を確認してみたらそこまででもなくて、自分にガッカリしました。

『氷刃佩くベリオロスのスノーソルト』

『ベリオロスのフルーツジュレ』

『ネロミェールのブルーサングリア』

グッズ購入は飲食しなくても可能


 “モンハン酒場”では、オリジナルのものを含め、『モンスターハンター』グッズを販売中。『オリジナル木ダルジョッキ』はプラス料金でオリジナルの刻印もできるのでプレゼントにも最適。置きダルジョッキもできるので、モンハン酒場に遊びに来るたび、マイジョッキでハンター気分が味わえるようです。

 先ほど記したように店内ではグッズの他に、武器や防具などを展示。見ているだけでも楽しめますよ。









他店ではモンハンルームやムフェトジーヴァの太刀展示を展開

 大阪で開催中の“モンハン酒場WEST”では実物サイズのムフェト・ジーヴァの覚醒武器(太刀)を、10月31日まで展示中です。

 また、カラオケパセラ昭和通り館には、歴代の『モンスターハンター』シリーズをコンセプトとした“モンハンルーム”があります。

 各店舗の予約は公式サイトから可能。なお当日の予約は電話、Web、店頭で受けつけるとのこと。

 まだ“モンハン酒場”に行ったことがない人だけでなく、移転後遊びに行っていない人も行ってみては?

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. / (C)NEWTON CORPORATION.