ジブリ作品トップ3は!? 木村良平&岡本信彦の『ガルスマ』第172回配信開始

ガルスタオンライン
公開日時
最終更新

 ガルスタが贈る乙女を笑顔にするWEBラジオ、木村良平・岡本信彦の『電撃Girl’sSmile』、略してガルスマ! 第172回が本日より配信スタートです! 今回もリモート収録ですが、ゼロ距離トークでお届けします!

#172『「ねぇ、もう『ガルスマ』一生やろ? by木村」「一生やりたいですね、ホント! 完璧ですね我々。 by岡本」』

ガルスマの視聴はこちらから!】

第172回の名言集

木村:石田(彰)さん、もうなんにも分かんない(笑)。
岡本:確かに!!「なんにも分かんない」しっくりきますね(笑)。
木村:なんにも分かんない。存在してるのかもちょっとよく分かんない。
岡本:確かに、結構神的な雰囲気ありますよね。
木村:そうよね、どっかに行き着いてるよね、あの人。到達できないどこかに。
岡本:人間を超えてる、超越してる感じが若干しますね。


木村:あいつ(武内駿輔さん)だって、高校の時学校で「パパ」って呼ばれてたんでしょ?(笑)
岡本:そうです(笑)。めっちゃおもしろいですよね。現場で「なんて呼ばれてんの? サムライって言われてんの?」って福山(潤)さんに言われて「(低音で)パパですねぇ」って言ってて(笑)、めっちゃおもしろい!


木村:(山下)大輝なんて、“下野紘枠”みたいなところあるもんね。
岡本:ありますよね! 本当に奇跡の感じしますよね。


岡本:確かに(浅沼晋太郎さん)カッコイイです。若いですもん。
木村:若いね、確かに確かに確かに。
岡本:少年かどうかはおいておいて、若いです確かに。
木村:あ~確かにね、そっか晋ちゃん。言われてみれば。
岡本:いろんな役ができるタイプの方というか。
木村:どちらかというと細い声で「(声真似で)~だからなぁ!」っていう芝居してるイメージがすげぇある。
岡本:カラオケに一緒に行った時に思ったんですけど、スガシカオさんの歌い方にちょっと似てるなって思いました。
木村:へぇ~! 歌めちゃくちゃ上手いんだよね、あの人。
岡本:上手いっす! めっちゃ上手いっす、本当に。多才っすよね。


岡本:(アニメ『プリンス・オブ・ストライド』の)最終話付近とか、もう感動しちゃいまして、僕も本当。
木村:泣いた!
岡本:泣きますよね、あれ、なんか。モノローグでリレーするって、すごくいいなって思っちゃったんですよね。
木村:ずるい!


木村:“SMILE!”の一言で終わる(笑)。
岡本:確かに!(笑)おーる、がーるず、いず、すまいる……みたいな……。
木村:あぁ、いいですねぇ。
岡本:isじゃない、areだ!
木村:あぁ、ダメだ、終わってるわ!(笑)


岡本:やっぱり、なんだかんだ僕『(天空の城)ラピュタ』は入ってきちゃうんですよね。
木村:いや、『ラピュタ』なんですよ!
岡本:どうしても入ってきちゃうんですよ。
木村:いや、『ラピュタ』なんですよ!!(笑)
岡本:ロムスカ・パロ・ウル・ラピュ~タ~ってね、ムスカの本名がね~。
木村:……そこまでは覚えてなかった。でも『ラピュタ』ですね~。「(マネて)海に……捨ててー!!」って。


岡本:名言もいっぱいありますからね。
2人:「「40秒で支度しな!」」(笑)。
木村:あはは! ねぇ、もう『ガルスマ』一生やろ?(笑)
岡本:一生やりたいですね、ホント! 完璧ですね我々。
木村:一生やろ。俺たちラジオやってた方がいいわ(笑)。


木村:『バッテリー』っていうアニメをちょっと前にやってたんですよ。
岡本:あーー!
木村:あの時にご一緒して。俺知らなくて、最初。普通にしゃべってたり飲み会やってたりするうちに、なんかのきっかけで、ふと知って。「あれ!?」って思って。
岡本:あれ!? この人知ってる! みたいな。
木村:うわ、マジかよ! 「ちょっと、望月(智充)さん!!」って言って。「望月さん……!『海がきこえる』!! ねぇ!!」って(笑)。


木村:『(風の谷の)ナウシカ』も『(となりの)トトロ』も、たくさんあるんですよ! 『もののけ(姫)』『千と千尋(の神隠し)』……いやでも『魔女の宅急便』なんですよ!
岡本:『魔女宅』いっちゃうんですよね! ある一定の年齢いってから、最後のラストシーンでちょっと涙出そうになるんですよね。トンボとのシーンで。
木村:……分かります。でも僕は、前にも言ったかもしれないんですけど、冒頭の送り出すお父さんのシーンで泣いちゃうんです。
岡本:言ってましたね(笑)。


岡本:痛さのあまり鼻水が出てるのに泣かない、っていう。
木村:泣かないんだ!? え、それはさ、涙腺の機能繋いでなかったとかそういうことじゃなくて?
岡本:その当時繋いでない……じゃないんですよ!!(笑)今は繋いでるじゃないですよ!!(笑)
木村:今繋ぐようになったから『魔女宅』観て泣いちゃうんじゃなくて?(笑)
岡本:ロボットじゃなぁい!
木村:アプデが入って(笑)。


木村:言い間違い系は多いかもね。
岡本:あぁ。
木村:“鯉のぼり”が言えなくて、ずっと“こいのろび”って言ってたとか。
岡本:あーかわいい!! そんな時代もあったんですね、良平さんに!!
木村:時代劇がすごく好きだったんですよ、じいちゃんの影響で。「この紋所が目に入らぬか」ってあるじゃん、水戸黄門で。それの真似をするんですけど、言えなくて。
岡本:はい(笑)。
木村:「この“とんころ”が目に入るのかよ!」って言ってたらしくて。
岡本:かわ、かわいい……!!(笑)


神様しばいラジオ・神ラジ! 第50幕

 リスナーのみなさんの心に残った一言を送ってもらう“ミニミニしばい・ミニしば”をお届け。微笑ましい兄弟エピソードに、木村さんと岡本さんの子どもの頃のかわいすぎるエピソードも飛び出します!

 ラストのミニドラマでは、ロキ(声優:木村良平)が残暑に服を脱ぎだし、真尋(声優:岡本信彦)が慌ててなだめますが……!?

冒頭アンケート結果

 今回のアンケートテーマは“年齢不詳だと思う男性声優は?”でした。

1位:浅沼晋太郎 27.4%
2位:下野紘 24.4%
3位:岡本信彦 7.4%
4位:代永翼 3.7%
5位:村瀬歩 2.9%

第172回のガルスマ編集部

 今回は、久々の心理テストに挑戦! 2人の深層心理が丸裸に!? 思わず2人も納得した詳細と結果は後日ガルスマ公式サイトと電撃ガルスタオンラインに掲載予定です。お楽しみに♪

 次回ガルスマ第173回は、10月8日木曜に配信予定です! お楽しみに!!

『かみしば✕ガルスマ』イベント記念グッズが予約受付中!

 イベントを記念し、3つの新グッズが登場!! 記念プレミアブックは、電撃屋予約でキャストサイン色紙が当たる企画も実施中! お見逃しなく★

「木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」ダイナー風マグカップ

 ダイナー風の形と、“おかむらのぶへい”がかわいいがオシャレなマグカップ。毎日使うだけで笑顔になれそう❤ 白井さん曰く、このマグカップでコーラを飲むと「いつもよりおいしく感じる」とか!?(笑)

 →予約はこちら

「電撃Girl'sSmile」マルチポーチ&缶バッジセット

 昨年11月に発売し好評だった缶バッジに、使い勝手のいいサイズの、マルチポーチがセットに! ネオン風デザイン&モノグラムがポイント★

 →予約はこちら

「神様しばい プレミアステージ with 木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile」記念プレミアブック

 たま氏描き下ろし表紙、犬井楡氏書き下ろしショートストーリー、『かみしば』出演キャストコメントのほか、木村さん岡本さんの秘蔵お写真、『ガルスマ』まとめ年表など、もりだくさんな『かみしば』&「ガルスマ」ファン必携の1冊! 電撃屋で予約すると、出演キャスト陣のサイン色紙が抽選で3名に当たるプレゼントも。

 →予約はこちら

※【サイン色紙応募方法】
1.電撃屋会員(登録無料)になる
※すでに会員の方は新規登録は不要です。
2.電撃屋にログインして本商品を予約注文する。

※予約注文が完了した時点で応募完了となります。別途お申し込みは必要ありません。
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※プレゼントは商品とは別に11月中に発送いたします。
※特典情報告知前にご予約いただいた方も対象となります。
※特典情報告知前にゲスト購入されたお客様で、今回のプレゼントに応募をご希望される方は、電撃屋会員登録後、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします

▼ゲーム『神様しばい』はこちら!▼