『ガンダム バトオペ2』に水中戦実装。9月のアップデートで新マップ“密林地帯”が登場

電撃オンライン
公開日時

 バンダイナムコエンターテインメントは、PS4用オンライン専用ゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』にて、9月24日のアップデートver.0132情報を公開しました。

 このアップデートで、水中戦が実装に。その他にも、新MAP“密林地帯”の追加や“第2回 バトオペ2フォトコンテスト”が開催されることが明らかになりました。

待望の水中戦! 水陸両用MSで水中を駆け巡れ!

 新たに水中に適応したMAPが追加され、水中での戦闘が可能になりました。地上戦とはまた一味違った迫力満点のバトルを水中で繰り広げることができます。また、水中は水陸両用MSにとって有利な環境となります。

地上適正・宇宙適正に加えて“水中適正”が新たに追加!

 地上適正、宇宙適正に加えて、水中適正が機体の環境適正の項目に新たに追加されました。

 これは水中戦の勝敗を大きく左右する適正となっており、主にズゴックやアッガイなどの水陸両用MSに付与されています。水中適正の主な3つのポイントが以下になります。

その1:スキル

 水中適正を持つMSは、水中でジャンプ中にダッシュすることができます。また、一部のMSを覗いてスキル“水中機動射撃”が付与され、水中でダッシュ射撃が可能になりました。

その2:移動速度

水中適正あり:ダッシュ速度や移動速度、旋回速度が少しアップし、地上よりも軽やかになります。

水中適正なし:ダッシュ速度や移動速度、旋回速度が少しダウンします。

その3:レーダー範囲

全MS共通:地上にいると、水中にいる敵MSを捕捉しづらい(レーダー捕捉範囲が狭くなります)

水中適正なし:水中にいると、敵MSがどこにいても捕捉しづらい(レーダー捕捉範囲が狭くなります)

水中適正あり:水中にいると、敵MSがどこにいても快適(レーダー捕捉範囲は通常と変わりません)

 水中は地上よりは、見通しが悪くなっていますが、地上から水中を見ても非常に視認性が悪いので被弾しづらく、水中から地上の敵に接近しやすいです。このように、水中適正の効果により戦況の変化が起きるので、今後の戦闘ではスキル構成をしっかり考慮した編成が必要となります。

 これまでのMAPとは少し違う意識や戦略が必要になる水中戦は、『バトオペ2』の魅力である“チーム戦”をより引き立てる要素の1つとなります。

水中戦対応MAP“港湾基地(注水)”登場


 今回、新たにバリエーションMAP“港湾基地(注水)”が追加されました。おなじみのMAP“港湾基地”のエリア中央付近に環境・水場が追加され、迫力満点の水中戦を繰り広げることができます。


 またその他にも“廃墟都市”や“熱帯砂漠”にも環境・水場が追加されました。なお、こちらはバリエーションMAPとしての追加ではなく既存MAPのアップデートとなります。

木々が生い茂る新MAP“密林地帯”登場


 緑豊かな木々が茂っている新MAP“密林地帯”。こちらの木々は視界を遮ることはありつつも、射撃、移動の阻害にはなりません。また、MAPの中央には河が流れ、河沿いに進めば相手の拠点にたどり着くことができる設計になっており、密林戦だけでなく水中戦も頻繁に起こります。

 この密林地帯にも環境・水場が適応されています。

 MAPの作りについては、廃墟都市と同様に点対称。中継地点は6地点と多く、制圧する中継次第で主戦場が変わるので、編成をよく考えて中継を抑えた方が有利となります。

密林地帯での水中の様子

 密林地帯の水中は、港湾基地の水中より少し暗く、見通しが悪くなっています。両側の壁は、歩いては登りにくいですが、スラスターでは基本どこでも登ることが可能です。

密林地帯の特徴を活かした戦闘について

 密林の特徴をバトルに活かすことができます。生い茂った木々に紛れ、待ち伏せた状態でスナイプすると、相手から見えにくい状況での攻撃が可能となっています。

 ステルスを未所持でも見失うレベルでわかりづらく、非常に効果的です。

“第2回 バトオペ2フォトコンテスト”開催

 好評だった“バトオペ2フォトコンテスト”の第2回の開催が決まりました。

 今回は水中戦実装にちなんで“水場”をテーマに『バトオペ2』プレイ中のベストショットを大募集。受賞者にはキャクブガーTシャツ(赤)をプレゼント。期間は10月8日13:59まで。

 詳細は告知ページを参照のこと。

新機体 ★★メタス[重装備仕様]登場

 今週は新機体“★★メタス[重装備仕様]”が登場。

 タッチパッドを押すことで飛行状態に移行するスキル、変形(飛行)を搭載。飛行形態での高速移動時に、接触した対象にダメージを与えるスキル、“ラムアタック”でバトルを盛り上げます。

テンダちゃんがTwitterにて活躍中

 『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』からいきなり飛び出してきた、テンダちゃんがTwitterにて活動中。機体紹介や、クイズやアンケートなどパイロットなら誰でも楽しめる投稿が盛りだくさんです。

 テンダちゃんが返信やいいねをしてくれることもあるとのこと。気になったパイロットは@gbo2_tendaをフォローしてみては?

(C)創通・サンライズ

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年7月26日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金