ケムコの新作アドベンチャーゲーム情報が公開

電撃オンライン
公開日時

 ケムコは“東京ゲームショウ2020 オンライン”で新作アドベンチャーゲームの情報を公開しました。

 本作は『最悪なる災厄人間に捧ぐ』でタッグを組んだ、ウォーターフェニックスとケムコが挑む新作アドベンチャー。

 シナリオとグラフィックを担当するのは、『最悪なる災厄人間に捧ぐ』『一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう』などを手掛けた気鋭のクリエイター・R氏(ウォーターフェニックス)です。

 発売予定は2021年で、現在、シナリオ執筆は60%まで進んでいるとのこと。対応プラットフォームなどの詳細は、決まり次第随時公開予定です。

あらすじ

 舞台は、悪夢や幻覚に襲われ、やがて正気を失ってしまう原因不明の“原罪病”によって文明が崩壊した世界。病の進行を止める唯一の手段は、太古の遺産であるフルダイブオンラインゲーム“アーキタイプ・アーカディア”にログインすることだけ。

 主人公・ルストの妹クリスティンは、発症者でありながら、記憶をアバターにして戦うこのゲームを純粋に楽しんでいましたが、ある日ログイン状態から戻らなくなりました。

 原罪病を抑えられても、ゲームからログアウトしなければ肉体は朽ちてしまいます。

 妹を救うべくゲームへ潜ったルストは、幾多の出会いと別れ・戦いを経て、妹の身に起こった出来事と世界の真実に直面することに……。

(c)2020 KEMCO/Water Phoenix

関連する記事一覧はこちら