『ゼルダ無双 厄災の黙示録』英傑ダルケルの実機プレイが初公開!

電撃オンライン
公開日時

 “ファミ通”と“ゲームの電撃”が9月25~27日にかけてお届けする生配信番組“GAME LIVE JAPAN(ゲームライブジャパン) 2020”。

 9月27日には、コーエーテクモゲームスが11月20日に発売するNintendo Switch用アクションゲーム『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の新情報が、実機プレイを通じて続々と公開されました。

※『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の配信部分は4時間17分からです。

 本作は、2017年に発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の世界観を継承する、無双シリーズの最新タイトル。アドベンチャーとして描かれていた世界はそのままに、アクションゲームとして新たな体験をもたらしてくれます。

インパのシーカーストーンアクションや必殺技がお披露目

 キーアイテム“シーカーストーン”を使ったインパの固有アクションと必殺技が公開されました。

 インパのマグネキャッチは、金属を集めて一刀両断する豪快なアクション。金属製の武器攻撃に対してカウンターを狙うことができるようです。

 リモコン爆弾はターゲットを上空に浮かせて起爆する打ち上げ花火のような攻撃に、アイスメーカーは氷の上に正座して滑走しながら敵を吹き飛ばしていくアクションになっていました。

 ビタロックは、時間を止めてその場でラッシュを仕掛けるアクションに。範囲が広く、多くの敵を巻き込んでいました。

 実機プレイの後半では必殺技もお披露目されました。印がすべて溜まっている時と溜まっていない時で異なり、溜まっている時はすべての分身が一斉に襲い掛かって爆発させるアクションになるようです。

槍を使ったリンクが強い?

 リンクの片手剣に代わる武器として、槍を使ったアクションが公開されました。

 槍は、リーチが長く、連続攻撃を得意とするスタイル。盾を持てないぶん、攻撃面に特化しているようです。

 固有アクションの突進攻撃や、敵を大きく吹き飛ばすスマッシュなど派手な演出が多く、使い手が増えそうな印象です。

英傑ダルケルの実機プレイが初公開

 インパに続き、100年前の英傑ダルケルの実機プレイが初めてお披露目されました。

 石製の巨大な剣“巨岩砕き”を軽々と片手で振り回し、豪快なアクションが多いダルケル。特殊アクションは、マグマの力を呼び覚ますことで地面からマグマが噴き出し、敵に追撃を加えるタイプのようです。

 ガードした時は、鉄壁の護りの力“ダルケルの護り”が発動。上空から降り注ぐ火山弾を難なく突破しているシーンも。

 シーカーストーンアクションも公開。アイスメーカーは上空に飛び上がり、回転しながら落下攻撃を加えるものでした。

 マグネキャッチは体を回転させながら引き寄せた金属を叩きつける豪快なアクションに、リモコン爆弾は巨大な爆弾を投げつけて拠点をまるごと吹き飛ばしていました。

 必殺技は、護りの力を攻撃の力に変換するというもので、自身を中心に衝撃波が発生し、広範囲の敵を蹴散らしていました。

Amazonで“GAME LIVE JAPAN特設コーナー”が展開中!

 Amazonにて、GAME LIVE JAPAN 2020 ファミ通・電撃特設会場が展開中。

 GAME LIVE JAPANで紹介した作品や関連商品を予約・購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

© Nintendo © コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo

ゼルダ無双 厄災の黙示録

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年11月20日
  • 希望小売価格: 7,920円(税込)

ゼルダ無双 厄災の黙示録(ダウンロード版)

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年11月20日
  • 希望小売価格: 7,920円(税込)

ゼルダ無双 厄災の黙示録 TREASURE BOX

  • メーカー: コーエーテクモゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年11月20日
  • 希望小売価格: 16,720円(税込)