おどるほうせき&クロコダインがハドラーと対決!? AC版『ダイの大冒険』実機プレイで熱いドラマが!

そみん
公開日時
最終更新

 9月27日に東京ゲームショウ2020(TGS2020)で行われた動画番組“SQUARE ENIX PRESENTS at TGS 2020 Online”内“ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ゲームプロジェクト 秋の特別生放送!”のレポートをお届けします。

 この番組ではタカラトミーアーツが10月22日稼働予定のアーケードゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』の新情報公開や実機プレイが行われました。

『ダイの大冒険 クロスブレイド』の実機プレイが公開

 番組には『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 ゲームプロジェクト』総合プロデューサーである市村 龍太郎さんをはじめ、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』プロデューサーの中山 聖さん、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』プロデューサーの塩見 卓也さんが出演。

 また、ダイ役の種﨑 敦美さん、マァム役の小松 未可子さん、コスプレイヤーのえなこさんたちも出演し、さまざまなトークが展開しました。

  • ▲番組中には『ドラゴンクエスト1~3』の勇者たち(ロトの血を引く者、ローレシアの王子、伝説の勇者)が参戦することも発表されました。

そもそも『ダイの大冒険 クロスブレイド』とは?





おどるほうせきが、魔王ハドラーに挑む!?

 番組中にはマァム役の小松 未可子さんによる実機プレイも行われました。数あるカードのなかから、小松さんがマァム、えなこさんがクロコダイン、そして種﨑さんがなぜか(?)おどるほうせきを選択し、3人パーティで戦うことに!

  • ▲ほぼすべての第一弾のカードがズラリ!
  • ▲どうして、おどるほうせき(笑)。

  • ▲異色のパーティ!?

 1戦目を勝ち抜くとハドラーが登場!


  • ▲勝てるのか!?

 そして、おどるほうせきが必殺技で大活躍!?

  • ▲タイミングよくボタンをプッシュ!

 「ハァッ!」など、小松 未可子さんのリアルバトル掛け声も入りながらの大激闘が続き、クロコダインとマァムの必殺技でハドラーを追い詰めます!



  • ▲獣王痛恨撃!




  • ▲魔弾銃:ヒャダルコ!

 最後の最後でおどるほうせきが倒されるというハプニングはありつつ、しっかりと勝利を収めていました。

  • ▲おどるほうせきーーー! かなり活躍していました(笑)。

 キャラの移動や攻撃時のボタン連打など、操作自体は簡単ながらもいろいろな戦い方ができる印象を受けました。原作漫画を読み終えた小学生の息子もしっかり楽しめそうなので、我が家も親子で遊ぼうと思います!

新グッズなども発売!


  • ▲マイカードを使えば、自分だけの勇者を育成できます!

  • ▲クロブレ先生と一緒に遊ぶ店舗イベントも実施予定。パプニカのナイフなどももらえますよ!
  • ▲稼働日は10月22日になると発表されました!
  • ▲ちなみに10月17日・18日から先行稼働も行われます。

(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京
(C)2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. (C)T-ARTS
※画像はすべて開発中のものです