『ミニ四駆 超速グランプリ』パーツ進化上限が星7に&ボディ特性の伝承が実装へ

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントは、TGS2020 ONLINE バンナム8時間TVにてiOS/Android用アプリ、『ミニ四駆 超速グランプリ』の新情報を公開しました。

 この番組には、JOYさん、及川奈央さんがゲストに出演。イデ店長も参加して、組み上げたマシンを使ってのレースなども行われました。

 レースでは及川さんの“スピンアックス -NAO”が圧勝し、JOYさんから泣きの一回が入る場面も……。入念なセッティングを施した“Mr.デンジャラス”でリベンジに燃えるJOYさんでしたが、調整を重ねた“スピンアックス -NAO”にまたも敗れる結果に……。





 レースの後は、アプリに関する最新情報が公開されました。1つめは星7へと進化上限が開放。より強力なパーツが使えるようになります。

 2つめは、ボディ特性の伝承。こちらは以前から告知されていたものですが、ついに近日実装されます。これによって、好きなマシンでコース攻略が可能に。

 この他にも、現在“神速フェス”が開催中であることや、タミヤから『ハイパーダッシュ!四駆郎』に登場するシューティングプラウドスターのクリヤーブルースペシャルなどが発売されることが告知されました。




 そして最後は、TGS2020の配信記念キャンペーン“君の推しマシン募集!”の結果が発表されました。応募総数は400近くになるとのことで、スターコイン300個がユーザーにプレゼントされます。




©小学館 © ShoPro ©TAMIYA
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※ミニ四駆は株式会社タミヤの登録商標です。