『DQウォーク』スーパースターは実質スクルト持ち!? ショータイムを検証! 【電撃DQW日記#659】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、上級職スーパースターの職業固有特性“ショータイム”について検証したので、その結果をお伝えします。

スーパースターは実質スクルト持ち!?

 上級職に追加されたスーパースター、皆さん育成していますか? 筆者はとりあえず“ハッスルダンス”を覚えるレベル35まで育成できました。

 もう少しで“アンコール”を習得できるので、レベル40を今は目指しているところです。

 今回は、スーパースターの職業固有特性“ショータイム”について注目していきたいと思います。

 “ショータイム”は、スキルで斬撃・体技ダメージを与えた時、まれに仲間ひとりにランダムな良い効果を1段階付与する(ごくまれに仲間全員に付与する)というものです。

 レンジャーの“影縛り”と違い通常攻撃では発動しないところが注意ですね。

 ランダムな良い効果は、こうげき力(または呪文の威力)、しゅび力、すばやさの3つのなかから付与されます。

 ということで、さっそくスーパースターの職業固有特性“ショータイム”の発動率などを検証してみました!

 “ショータイム”は斬撃・体技ダメージを与えた後に発動します。スーパースターの攻撃(パフォーマンス)で仲間の士気が上がる感じらしいです。

 さすがスター!

 今回の検証では、スーパースターが50回攻撃をした時の“ショータイム”の発動回数をカウントして、どの効果が何回得られたのかも記録しました。

 その結果がこちら。

【ショータイム検証】
発動率:16/50(32%)
良い効果内訳:
・こうげき力(または呪文の威力)付与:6回
・しゅび力付与:5回
・すばやさ付与:5回

 50回の試行結果は“ショータイム”の発動率32%という結果でした! 良い効果については、ほぼほぼ同じ回数となったので、単純に1/3の確率なのかなと推測します。

 ちなみに、検証中に2回全体に効果が付与されました。“ごくまれに”と書いてある通り相当確率としては低いですが、全体に効果が付与されるのはいいですね!

 確率が低いとは言え、しゅび力アップが全体に付与できるので“スクルト”が使えるようなもの。スーパースターの魅力を改めて感じました。

 また、職業なのか装備している武器なのかステータスなのか分かりませんが、こうげき力の効果が全体に付与された際に、賢者だけは呪文の威力が1段階上がりました。

 賢者にこうげき力を付与されても正直意味がないので、自動で判別して呪文の威力を上げてくれるのはありがたいですね。

 スーパースターは、職業固有特性以外にも、仲間全体を回復させられたり、自分の行動ターンを仲間ひとりに与えられたりとサポートに長けているので、まだまだ育ててその能力を体験したいと思います!

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金