『リヴリーアイランド』の著作権を『猫のニャッホ』のココネが取得

電撃オンライン
公開日時

 ココネは、『Livly Island(リヴリーアイランド)』に係る一切の権利を、GMOインターネット株式会社より譲り受けたことを明らかにしました。

 『リヴリーアイランド』は、2003年にリリースされた基本無料のオンラインブラウザゲーム(2019年12月26日サービス終了)。2009年には登録者が100万人を突破し、2010年1月にはニンテンドーDSでコンシューマゲームも発売された人気シリーズです。

 同社は、「これを機に、ココネが有する女性向けアバターサービスの運営ノウハウを活用し、『Livly』の魅力を活かした展開を目指します」とコメント。展開の内容については、改めてお知らせするとのことです。