ロサは対重量敵の狙撃オペレーター。特殊演出のスキルがクール! 【アークナイツ日記#19】

ライオン松本
公開日時
最終更新

 Yostarが送るiOS/Android向けタワーディフェンス型ゲームアプリ『アークナイツ』のプレイ日記をお送りします。

 今回は、9月29日から新たに実装された狙撃オペレーター“ロサ”について紹介していきます。

特定の敵に対してとことん刺さる特殊狙撃オペレーター

 ロサは、星6の最高レアリティを冠する狙撃オペレーターで、先日まで開催されていた期間限定イベント“ウルサスの子供たち”にも登場しているキャラクターです。

 見た目通り温厚ながら優しげなお嬢さまといった感じで、どこか箱入り娘な一面もみられる彼女ですが、性能はかなり尖ったものになっています。

 タイプとしては遠距離の火力型で、攻撃速度自体は遅めですがそのぶん一撃が強力です。さらに素質では重量ランクが3以上の敵に対して防御60%無視という破格の能力が付与されているので、凶悪クラッシャー等の高い防御を持つ敵が出現する場所では大きな活躍が見込めます。

  • ▲もう一つの素質では編成するだけで、特定のオペレーターの攻撃力を上げてくれるものを所持しています。これはロサ自身も含まれるので実はかなり攻撃ステータスも優秀です。

 そしてスキルについてです。スキル1の“攻撃力強化γ”は一定時間基礎攻撃力を60%上昇させるといったもので、必要spも少なく使いやすいものになっています。

 続いてスキル2の“スプリットショット”。このスキルはスキル1の効果+2体同時攻撃の効果が付与されたものです。効果が増えたぶん必要spも多くなっていますが、それに合わせて発動時間も上がっているので、基本的にはスキル1よりも2を使用する場面が多くなると思います。


  • ▲スキルを起動すると60秒間の間、2体同時攻撃に。一撃の威力がかなり上昇するので大体1発で処理してくれます。

 ロサの素質も相まって、重量ランクが高い敵には非常に高い処理能力を持ち、同時攻撃のおかげで終盤のラッシュにも対応可能な性能。また、素の攻撃ステータスも高いので防御無視が入らない敵に対しても十分な活躍が期待できますね。

 最後にスキル3“ラヴィーナシュート”。個人的に一番強力なスキルだと思っているのがこれで、効果は範囲内の重量ランクの高い敵3体にバインドランスというものを発射、命中するとバインド効果を付与と物理ダメージを与えるといったスキル。


  • ▲ロサの銃から伸びるアンカーのようなものが敵を足止め、さらに強力な物理ダメージを与えます。演出もかなり気合が入っています。

 バインド効果が優秀なのはもちろん、重量が高い敵から狙ってくれる点がロサとの性能と噛み合っていて、中盤のクラッシャー系の敵の処理がかなり楽になります。(前回の危機契約常設ステージでは如何にクラッシャー系の敵を足止めできるかが重要だったので、今後もバインド要因としての活躍も期待できます)

 必要spは少し多めですが、フィリオプシス等のspサポートと組み合わせれば問題なしです。

  • ▲実際にフィリオプシスとソラをサポーターにして運用してみましたが、回転率も火力も十分でした。これは特化させたくなるスキルですね。

 というわけで、今回は新オペレーター“ロサ”を紹介させていただきました。

 対重量の素質とスキルが非常に強力で、素のステータスも優秀なので火力役としても運用でき、さらにバインドで足止めできると迷ったらとりあえず編成しておけば良いくらいの強オペレーターでした。

 もし運よくロサを引けた方は、ぜひ使ってみてください!

© 2018 Yostar, Inc.,2017 Hypergryph Co., Ltd.