天野喜孝のイラストとともに『エターナル』のキャラを紹介。石川界人、悠木碧ら豪華声優陣がCVを担当

電撃オンライン
公開日時

 アソビモが年内に正式サービス開始予定のiOS/Android用MMORPG『ETERNAL(エターナル)』。本作に登場するキャラクターを一挙紹介します!

『エターナル』とは?

 キャラクター・モンスターデザインに天野喜孝氏、主題歌にLUNA SEA、ゲーム内サウンドにMONACAと、日本を代表するトップクリエイターが参画する国産の超大型MMORPG。現在は、新機能“アークロアシステム”や新マップが体験できるクローズドβテストが実施中です。

 本作に登場するキャラクターのボイスは、石川界人さん、悠木碧さんら人気声優を多数起用。そこで、この記事では物語を彩るャラクターを一挙紹介。天野喜孝氏のイラストも掲載しますので、ぜひご覧ください!

『エターナル』登場キャラクター

レンブラント・リーマー(Rembrandt Reemer)
声優:石川界人

 “聖なる誓約団”を率いる聖堂騎士の青年。

 かつて、ノルダニア神聖国の属国であった亡国・ロッツフォート公国の正当なる公位後継者。政治的に複雑な立場に立たされていながらも、屈強な意志と並外れた行動力で、あまたの窮地を乗り越えてきた。

 オルドとの開戦に当たり、現在は失われた故郷の地を取り戻すためにディランド地方へと進軍している。

メリッサ(Melissa)
声優:悠木碧

 レンブラントと行動をともにしている元気いっぱいのおてんば妖精。

 春を告げる草花の妖精を自称しているが、実態は不明。小柄で愛らしい容姿に惑わされてはいけない。

 常人離れした魔術の使い手であり、舐めてかかると痛い目に遭わされるだろう。

アステル・ギヴンフィールド(Aster Givenfield)
声優:大西亜玖璃

 ノルダニア神聖国の第一王女。レンブラントの幼なじみ。

 王女としての品格と、民を導く指導者としての器を合わせもった女性。淑やかで慈悲深い心を持ちながらも、守るべきものを守るためには武器を手に取ることも決して厭わない。

 ひとには言えない風変わりな趣味を持っているというが、詳細を知っているのは護衛のラグナルのみである。

ジュダス・ウィクリフ(Judas Wycliffe)
声優:五王四郎

 ノルダニア神聖国の国教・ルース新教の大主教。

 貴族家出身であり、現国王リチャードとは幼なじみという間柄。厳格なたたずまいとは裏腹に、おおらかな態度と聡明な人柄の持ち主で、国民から深い信頼と尊敬を集める。

 人並み外れた知識を持ち、あらゆる分野の学問・魔術等に精通している。オルドとの戦争においても、その明晰な頭脳をもってノルダニア軍を導いている。

ラグナル・シグルソン(Ragnarr Sigurdsson)
声優:岩澤俊樹

 ノルダニア神聖国の王女・アステルに仕える護衛の戦士。

 “王家の守護”という確固たる信念を持っており、王家を侮辱するものは許さない。寡黙ながらも周囲に流されることのない誠実な人柄であり、ひとびとの信頼も厚い。

 ノルダニア神聖国を昔から支える“御三家”のひとつ、シグルソン家の人間。

ルーベンス・キングスレイ(Rubens Kingsley)
声優:中山祥徳

 ノルダニア軍・聖都警備隊の隊長を務める熟練のウォーリア。国を犯罪者や外敵から守るため、日夜、監視塔から目を光らせている。

 ノルダニア神聖国を昔から支える“御三家”のひとつ、キングスレイ家の人間で、レンブラントとは幼い頃からの親友。気さくで親しみやすく、多くの兵たちに慕われている、ノルダニア軍の中で最も頼りになる武人のひとりである。

エニフ・ホワイトハイ(Enif Whitehigh)
声優:長妻樹里

 ノルダニア神聖国の国有機関・発掘調査隊の最高責任者を務める研究者。

 大陸の各地で出土する先史文明の機械遺産を調査・研究・修繕し、利用できるようにする活動を行っている。飽くなき探求心と知識欲の持ち主であり、機械のことになると目の色が変わる。

 今は掘り出した機械を修理して活用するところまでが人類の限界だが、いずれはすべての構造を解き明かし、自分の手で一から設計した機械を作り出すのが夢。

シラヌイ(Shiranui)
声優:河瀬茉希

 弓の扱いと隠密行動を得意とする、若きハンター。ノルダニア軍の諜報部隊に所属し、単独で数々の難度の高い任務をこなしている。

 珍しい名前の響きからもわかるように、ノルダニア神聖国の出身ではなく、ノックシア大陸とは異なる地よりやってきた。その理由を知る者は数少ない。

エヴリン・ウェルシンカー(Evelyn Wellsinker)
声優:松本花雪

 “エコー”と呼ばれる影の使い魔を操る魔女。生まれながらに亡者の声を聞くことができる特異体質であり、黒魔術に深い造詣を持っている。

 「暗夜の塔」と呼ばれる魔術教団に所属している。教団では処罰の対象である同胞殺しを犯したのちに失踪を遂げた災禍の魔女を追っているという。

ヴァルガー・グラヴィス(Valgar Gravis)
声優:杉崎亮

 多民族集団オルドの大族長。獅子のような姿を持っているが、種族は不明。指導者としての威厳と戦士としての実力を兼ねそなえた豪傑。

 ノルダニア神聖国の侵略を進めるかたわらで、オルドとはまた異なる目的を持っているようだ。

マチルダ(Matilda)
声優:森沢芙美

 永き時を生きている素性不明の魔女。妖艶な言動・仕草で相手を挑発する、どこか底知れない恐ろしさを秘めた女性。

 竜族と関わりがあるようだが、その詳細は謎に包まれている……。

マーナガルム(managarmr)
声優:山根雅史

 多民族集団オルドに所属しているイーラ族の族長。大族長・ヴァルガーの右腕のような存在。

 信頼の置ける相手には相応の愛嬌を見せるが、性根は卑劣かつ残忍。言動は荒々しく好戦的であり、同族も恐れるほどの凶暴な戦士。

 余談だが、オルドの先代大族長はマーナガルムの父親が務めていたという。

(C)ASOBIMO,Inc. All rights reserved.