PS4アップデート“バージョン8.00”の内容を紹介

電撃オンライン
公開日時

 SIEは、PS4のシステムソフトウェアアップデート“バージョン8.00”を10月14日より実施しました。

 本アップデートでは、“パーティー”と“メッセージ”でグループを共有できるようになりました。

 以下、リリース原文を掲載します。

PS4 「システムソフトウェア バージョン8.00」アップデート日程

2020年10月14日(水)18:00

PS4 「システムソフトウェア バージョン8.00」で更新される主な機能

「パーティー」および「メッセージ」で、次のことが変更になりました。

●パーティーを始めるときに、グループを作成するかすでにあるグループを選んで始めるようになりました。

 新しくグループを作成した場合、パーティーが終了してもグループは保存され、次からはグループを選べば同じメンバーとパーティーを始められます。

●パーティーとメッセージでグループを共有できるようになりました。パーティーで作成したグループにメッセージを送ったり、メッセージをやり取りしたグループとパーティーを始めたりできます。

●3人以上のグループの場合、グループのオーナーがメンバーを退出させられるようになりました。グループを作成したプレーヤーがオーナーとなります。

●自分を含めて2人だけのグループの場合に、グループの名前と画像を設定できなくなりました。自分以外のプレーヤーの名前と画像が表示されます。

●パーティー中の画面にメッセージが追加されました。選ぶと、そのグループのメッセージ画面が表示されます。

●パーティーの公開/非公開を設定できなくなりました。グループのメンバーだけがパーティーに参加できます。

パーティーを選んだときに表示される画面で、オプションメニューからパーティー設定を変更できるようになりました。また、パーティー設定に[パーティーのボイスチャット接続]が追加され、パーティーの接続方法を設定できるようになりました。

●自分のマイクを消音すると、パーティーのメンバーにもあなたが消音していることがわかるようになりました。

●自分がブロックしているメンバーがいても、パーティーに参加できるようになりました。

 ブロックしているメンバーがいるパーティーに参加するときや、パーティー中にブロックしたメンバーが参加したときに、お知らせが届きます。パーティー中は、お互いに声が聞こえず、あなたが遊んでいるゲームやシェアプレイの状況なども表示されません。また、あなたがブロックしていることは相手に通知されません。

●パーティー中にセッションプレイを始めることができなくなりました。オンラインマルチプレイをするときは、ゲーム内でセッションを始めてください。

新しいアバターの追加

 プレーヤーがプロフィールで使用できるアバターのコレクションを拡大しました。『Bloodborne』、『風ノ旅ビト』、『Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)』、『ゴッド・オブ・ウォー』、『The Last of Us Part II』、『The Last of Us Remastered』、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』など、お気に入りのゲームのアバターを多数ご用意しております。

認証アプリを使って、2段階認証ができるようになりました。

 PS4でサインインIDとパスワードを入力したあと、認証アプリで接続を許可すると、サインインできます。認証アプリは、App StoreやGoogle Playでダウンロードできます。なお、すべての認証アプリでの動作を保証するものではありません。

ペアレンタルコントロールについて、次のことが変更になりました。

●[他のプレーヤーとのコミュニケーション]と[プレーヤー作成コンテンツの閲覧]項目が統合して、[コミュニ ケーションとユーザー作成メディア]になりました。どちらかを[許可しない]に設定している場合、アップデート後も[許可しない]のまま引き継がれます。

●[コミュニケーションとユーザー作成メディア]を[許可しない]に設定していても、ファミリーの管理者または保護者が許可した特定のゲームに限って、ゲーム内でコミュニケーション機能を使えるようになりました。お子さまがゲーム中に申請を送ると、管理者または保護者にメールが届きます。メールに従って、許可するかどうかを設定してください。

【PS4 「システムソフトウェア バージョン8.00」で更新されるその他の機能

クイックメニューの[サウンドと周辺機器]に[すべてのマイクを消音する]が追加されました。

 このPS4に接続しているすべてのマイクを消音します。

モバイル機器やパソコンからリモートプレイをするときに、次のことが変更になりました。

● PS4で設定したコントローラーのボタン割り当てが反映されるようになりました。

● 画面デザインがリニューアルしました。

●Android 5および6のサポートを終了しました。

● Windows 8.1のサポートを終了しました。
※「PS Remote Play」を最新のバージョンにアップデートしてお使いください。

[設定]>[アカウント管理]>[プライバシー設定]で、次の項目が変更になりました。

●[ゲーム | メディア]の[トロフィー]と[ゲーム]が統合して、[ゲームプレイ履歴]になりました。これまでに遊んだゲームと獲得したトロフィーの公開範囲を設定できます。

●[ゲーム | メディア]に[オンラインステータスとただいまプレイ中]が追加されました。オンラインステータスと今遊んでいるゲームの公開範囲を設定できます。

●[個人情報 | メッセージ]の[メッセージ]で制限できる内容が変更になりました。あなたをパーティーに招待したり、グループに追加したりできる人を設定できます。例えば[フレンドだけ]に設定していた場合、フレンドのメッセージだけが表示されていましたが、同じグループであれば、フレンド以外のメッセージも表示されるようになりました。

●[個人情報|メッセージ]の[モバイルアプリのステータス]が削除されました。

「コミュニティー」で次のことが変更になりました。

●新しいコミュニティーを作るときに、参加できるプレーヤーを [リクエストのみ]に設定できなくなりました。また、すでに作成されたコミュニティーについても、[誰でも]に設定している場合は、[リクエストのみ]に変更できなくなります。

●コミュニティーの画面からパーティーを作成できなくなりました。パーティーでグループを作成する必要があります。

「イベント」で、新しいイベントを作成できなくなりました。

 アップデート前に作成したイベントは開催されます。また、ゲームメーカーが主催するトーナメントやイベントは、今後も引き続き開催されます。一部の機能において、画面に表示される内容やデザインが変更されました。