ReoNaさんライブの話と、ちょっとだけ『古の使徒』の話【SAOゲームP・二見鷹介コラム #15】

二見鷹介
公開日時

 ReoNaさんが10月20日にお誕生日! ということで、あちき自身は去年のライブ“ReoNa ONE-MAN Live Birth 2019”から1年ぶりに、今週10月13日、ReoNaさんのオンラインワンマンライブ“Dive/Connect”に、オンラインサポーターとして参加させていただきました!

 いやー久しぶりにとても緊張しましたね……オンラインでライブをアーティストと観てトークをする。新しい経験をさせていただきました。ライブをしているReoNaさんが隣にいるんですよ! とはいってもライブに夢中で画面にくぎ付けでしたが(笑)。

 感覚としてReoNaさんファンの方々と一緒になってライブに盛り上がって参加させていただき、普段のライブとは別でファン方々と一体感にひたることができましたね。

 オンラインライブも悪くない!

 ただ、スペシャルサポーターをやらせていただく前に予習してたのですが、ほかのアーティストさんはゴー☆ジャスさんやトレンディエンジェルの斎藤さんでして……。

 「……マジで? ゲスト豪華すぎじゃね?」
 「あちき……サラリーマンやで……。あちきで良いの? 絵的に大丈夫!?」
 「もしやこれは芸能人枠……!?」

 とかビビりまくりで、緊張しつつ、有名人の方々に負けないように精一杯ReoNaさんの応援をさせていただきました。サラリーマンかつReoNaさんファンとしては120%の力を出し切った……はず……!

 川原先生のコメントはとても素敵で、あちきは純粋に嫉妬しましたが(笑)。

 見逃し配信でも10月20日まで配信しております。興味があればぜひ、ReoNaさんの素敵なライブでお歌を受け取ってもらえれば……。

  • ▲ライブ配信終了後。

  • ▲ライブ直前の予習中(苦笑)。

  • ▲終わったあとで、シリカちゃんと戯れている。

 何度も言います。あちきはこんな髪色ですが、しっかりとした“サラリーマン”です(苦笑)。プロのお仕事に出ると、素人満載な感じがでますね。生放送やイベントを今は普通にやらせていただいてますが、『俺の妹』から初めて生放送に出演した当時はカミカミで大事なところを失敗なんて数えきれないほどありました……。

 あと、なぜかその頃はキレキャラでしたね。当時の映像はもう見たくないと思っています。その失敗を乗り越えて今があるのです……

 が、最近言われたのは、二見って生放送とかイベント慣れして安心感あるが……フレッシュさがないのと、サラリーマンなのに慣れすぎてて気持ち悪いよね……。と言われてショックを受けました(笑)

 よし……前向きに誉め言葉として受け取っておこう!

 さて、改めまして『ソードアート・オンライン アリシゼーションLycoris』をご購入された方、遊んでいただいている方、ありがとうございます。

 今後の情報に関しては公式にて発信をさせていただいているものが、正しい情報となります。コラムでは何か更新やお伝えすることがあった場合、わかりやすくご説明させていただければと思っております。変更される場合がございますのでご了承ください。

 ご質問がありましたら、“お問い合わせID”とともに、サポートまでご連絡いただければ。

 無料連続シナリオコンテンツ『古の使徒』のシノン編はデバッグに差しかかる前段階です。少し空いてしまうので、11月のどこかでちょっとした追加コンテンツができないか……などと今、話をしている最中です。実施が可能になりましたら、公式またはコラムなどでお知らせできればと思います。

 このコラムは『SAO』を中心にお話をしていますが、今後は『SAO』だけじゃなくいろいろなお話も書いたりしていければなぁと思います。もちろん大きなアプデがあった場合やお伝えする情報があればお伝えしていきますので、今後ともゆるーく見ていただければ嬉しいです。

 というわけで、次回は…ReoNaさんの誕生日SP(勝手に命名)ということで、OPテーマ『Scar/let』まつわるネタをお伝えできればと思います。こうご期待!

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project 
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.