『エヴァ』の世界観がスカイツリーで楽しめる!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 東京スカイツリー(R)は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の2021年1月23日の公開を記念し、12月23日~2021年3月31日の期間、コラボイベント“EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画”を開催します。

 以下、リリース原文を掲載します。

 東京スカイツリーを運営する東武タワースカイツリー(本社:東京都墨田区、代表取締役会長兼社長:岩瀬 豊)は、2021年1月23日(土)公開の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の上映にあわせて、2020年12月23日( 水) ~2021年3月31日(水)の期間、エヴァンゲリオンとのコラボレーションイベント「EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画」を開催します。

 本イベントは、地上450メートルの天望回廊を中心に、エヴァンゲリオンの世界観が楽しめる展示演出やフォトスポットの設置をはじめ、限定のオリジナルグッズやオリジナルカフェメニューの販売、劇中に登場するキャラクターと合成写真が撮れるオリジナルのフォトサービスなど、お客さまにお楽しみいただける様々なコンテンツを展開します。

 詳細は決まり次第、お知らせします。

「EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画」概要

期間2020年12月23日(水)~2021年3月31日(水)
場所東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊
※東京スカイツリー展望台への入場でご覧いただけます。
内容
①特別ライティングの点灯
②天望回廊での展示演出
③天望回廊 特設ショップでのオリジナルグッズ販売
④天望デッキ フロア340「SKYTREE CAFE」でのオリジナルカフェメニュー販売
⑤天望回廊でのオリジナルフォトサービス販売
※詳細は決まり次第、別途お知らせいたします。
※内容は変更となる可能性があります。

©カラー ©TOKYO-SKYTREE