『アサシン クリード オデッセイ』レビュー。壮大な物語とアサシンライフを両立【レビューエクストラ】

Ak
公開日時

『アサシン クリード オデッセイ』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 電撃オンラインのメンバーが、好きでやり込んでいるタイトルについて自由に魅力を語る“レビューエクストラ”。連載第8回となる今回は、シリーズ最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』の発売を間近に控えた『アサシン クリード オデッセイ』の魅力について語っていきます。

※本記事には『アサシン クリード オデッセイ』についてのネタバレが含まれます。なお、画面はPS4版のものです。


『アサシン クリード オデッセイ』

 『アサシン クリード』シリーズは、壁や崖を自由に登り、高所を駆け回るパルクールと、緊張感のあるステルスアクションが魅力のオープンワールドゲーム。革新的な要素の数々で、オープンワールドの歴史に1つの変革をもたらしたシリーズです。

 『アサシン クリード オデッセイ』は、そんなシリーズが大幅なシステム刷新を遂げたシリーズ本編第10作目『アサシン クリード オリジン』から続く3部作の2作目にあたる作品。現代のアサシンたちとテンプル騎士団の対立が描かれる現代パートは前作から続いていますが、メインとなる過去パートは作品ごとに独立しているので、基本的にはどの作品からプレイを始めても大丈夫です。

 本作で描かれるのは、ギリシャ全域を舞台に、スパルタやアテナイが戦争を繰り返していた時代。映画『300』などで有名な“テルモピュライの戦い”の数十年後の時代ですね。詳しくは知らないという人でも、スパルタ軍の英雄的将軍“レオニダス”の名前だけは、どこかで聞いたことがあるのではないかと思います。

 主人公は、レオニダス将軍の血を引くスパルタ人の傭兵。あるきっかけから、スパルタとアテナイの戦争、また秘密結社“コスモスの使徒”を巡る陰謀に巻き込まれていきます。ちなみに、主人公の性別は男女の選択が可能。ストーリー展開に大きな変化はありませんが、選択しなかったほうの性別のキャラクターは、重要な局面で登場します。

 また、ギリシャオールスターともいうべき、登場人物たちの豪華さも要注目。ヘロドトスやソクラテス、ピタゴラスなど、名前は知っているけど具体的に何をしていたかはわからないという人物が、この時代にどのような立場にあったのかを学びながらプレイできる点が、知的好奇心をくすぐられて楽しいです。

ギリシャ世界を舞台にスパルタ戦士が活躍する、スケールの大きいストーリー!

 シリーズ初の試みとして、本作では選択肢によるマルチエンディングを採用。選択肢によって1つ1つのクエストの展開はもちろん、メインストーリーの結末も変化していきます。自分は1周目のプレイではひたすら平和的な選択をしていった結果、終盤は強敵と戦うことなく和睦エンディングへ。ややアッサリ終わりましたが、後味はよかったです。

 クエストでは、たとえば序盤で疫病の発生したある村に行くと、疫病を食い止めるために村民を殺害しようとする兵士に出会います。選択肢によって、殺害を止めるか、見逃すかを選ぶと、のちのちその地域を訪れたときに大きな変化が……。

 報酬を受け取るか、ケンカの仲裁でどちらに味方するか、目撃者を始末するかなど、クエストでの選択肢のバリエーションは豊富。選択肢による変化が楽しいので2周目以降のプレイのモチベーションも必然的に高くなります。

 また、個人的に本作最大の魅力だと思っているのが、世界中に潜む“コスモスの門徒”の存在です。“コスモスの門徒”は主人公と敵対する秘密結社のメンバーで、正体を隠して一般人になりすまして潜んでいます。

 ストーリー上で殺害することになる門徒もいますが、多くはストーリー進行や探索で門徒の手掛かりを見つけたあと、潜伏している地域に出向いて暗殺するという流れ。おもしろい点は、手掛かりが十分にない状態でも、直接門徒を見つければ、暗殺が可能という点です。

 不自然に護衛を付けていたり、一般人らしいのに暗殺可能だったりと、街中で怪しい動きを見せる人物を見かけたら「さてはコスモスだな?」みたいな感じで追跡して、暗殺するのが楽しい! アサシンらしい隠密行動が味わえますね。

 一部にはファンタジー要素のあるクエストもあります。なかでも伝説の存在である、ミノタウロスに関係したクエストが印象的。「本当に存在するのか?」という段階から調査を進めて、やがて核心に迫っていくクエストの流れも、非常に興味深かったです。対人戦とはちょっと違う緊張感が味わえる、ミノタウロスとの戦闘が熱い!

よりパワフルに、スパルタ戦士らしい戦闘が楽しめるアクション!

 バトルや育成の基本的なシステムは前作を踏襲。敵の攻撃をパリィしてゲージをためつつ、大技やアビリティを放つのが基本となります。パリィの判定はかなり緩いので、コツさえつかめば戦闘の難度はそれほど高くないです。

 アビリティはより攻撃的なものが豊富になっている印象。なかでも、敵を蹴飛ばして吹っ飛ばすスパルタキックが最高! 映画『300』で、レオニダスが敵国の使者を大穴に突き落としたときのあのキックです。思わず「ディス、イズ、スパルタァァァ!」と叫びたくなりますね。

 スパルタキックは、敵をひるませてスキを作れるので汎用性が高く、さらに高所から落とすと大ダメージを与えられます。終盤の強敵には通用しないこともありますが、高所に誘き寄せてキックで叩き落とす、という戦術が実に気持ちいい! 血も涙もない、スパルタ戦士の一面が味わえますね。

 本作では、折れた“レオニダスの槍”が従来のアサシンブレードの代わりになります。折れた槍を短く持って、短剣のように扱うわけですね。前作よりもさらに近接戦闘寄りの戦闘スタイルが多く、序盤はアサシン? という感じではありますが、アビリティや装備を充実させることで、アサシンらしい一撃必殺の立ち回りも可能になります。

装備集めや賞金首などやり込み要素が充実!

 ランダムで効果が付与された装備を集める、ハクスラ的なやり込み要素も充実。レアリティさえ高ければ、序盤に入手した装備も強化すればレベルが上がり、終盤になっても使えるのがうれしいところです。最終的にはレジェンダリー装備を一式そろえるのが最適解になるものの、ゲーム終盤までは、よりよい効果を持った装備を収集していくのが楽しい!

 直剣や双剣、両手棍など、武器の種類も豊富。とはいえ武器ごとの固有アクションは複雑ではないので、なんとなく見た目が気に入った高レベルの武器を使っていく、というスタイルでOK。気軽に使い分けができます。レジェンダリー装備は見た目が魅力的なものが多いので、収集が楽しいですね。

 また傭兵である主人公は、罪を犯すとその地域で賞金をかけられることがあります。この状態では、別の傭兵が賞金稼ぎとして主人公を狙ってくることも。傭兵はクエスト中でもお構いなしに主人公を狙ってくるものの、追跡はそれほどしつこくないので、ストレスにならず、かつつねに緊張感をもって戦えるのがいいスパイスになっています。

 傭兵は強敵なのでとくに序盤のうちは隠れてやり過ごすのが無難ですが、倒すと強力な装備を入手可能。慣れてくると、自分から傭兵を狙いにいけるようになります。また、傭兵を倒してランクを上げて、最強の傭兵を目指すという楽しさも! 少し無茶をして自分より強い傭兵を倒したときは爽快です。

 ちなみに、続編となる『アサシン クリード ヴァルハラ』では、本作の基本部分は踏襲しつつ、サブクエストの廃止やアサシンブレードの強化など、さまざまな点で新しい試みがなされるようです。ますます進化を続けていく『アサシン クリード』の今後に、要注目ですね。自分はできればPS5版でプレイしたいと考えているので、現在PS5の苛烈な予約競争に参加中です!


(C) 2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin's Creed, Ubisoft and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

アサシン クリード オデッセイ

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2018年10月5日
  • 希望小売価格: 8,400円+税

アサシン クリード オデッセイ アルティメットエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 13,800円+税

アサシン クリード オデッセイ ゴールドエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 12,000円+税

アサシン クリード オデッセイ デラックスエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 10,200円+税

アサシン クリード オデッセイ(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 8,400円+税

アサシン クリード オデッセイ アルティメットエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 13,800円+税

アサシン クリード オデッセイ ゴールドエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 12,000円+税

アサシン クリード オデッセイ デラックスエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年10月5日
  • 価格: 10,200円+税

アサシン クリード オデッセイ ゴールドエディション

  • メーカー: ユービーアイソフト
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2018年10月5日
  • 希望小売価格: 12,000円+税