『ロックマンX DiVE』ではシリーズらしいアクションを楽しめる! さまざまなキャラが登場するアプリをレポ

滑川けいと
公開日時

 10月26日にカプコンからiOS/Android用アプリ『ロックマンX DiVE』が配信されます。

 本作は、その名の通り『ロックマンX』をベースとしたアクションゲーム。アプリとなった『ロックマンX』はどのようなゲーム性になっているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、ひと足先にプレイする機会を得た筆者が、本作の内容や魅力をご紹介していきます。

主人公はプレイヤー自身! バグに侵された電脳世界を救え!

 主人公となるのは、『ロックマンX』をプレイしていた人物。つまりプレイヤー自身です。ゲームで遊んでひと息つこうとしていたプレイヤーは、突然白い光に包まれて電脳世界“ディープログ”に入ってしまいます。

 突然のことに驚くプレイヤーの前に現れたのは、“リコ”と名乗るカワイらしい少女でした。リコが言うには、長い年月のせいで『ロックマンX』シリーズにはバグが発生してしまい、このまま放っておくとデータがすべて消えてしまうというのです。

 データを救う方法はただひとつ、『ロックマンX』シリーズの世界に“ダイヴ”して、直接バグを修正するしかありません。プレイヤーは案内役のリコとともに、『ロックマンX』の世界でバグと戦うことになります。

『ロックマン』らしいアクションを使いこなしステージクリアを目指そう

 本作は、『ロックマンX』シリーズと同様、横スクロールタイプのステージを進めてゴールまで到達していくことになります。ゲームの中に入り込んだバグを消去する目的のため、“鉱山”や“ハイウェイ”など、『ロックマンX』を再現したステージをプレイできます。


 見覚えのあるステージ風景や敵の姿に、懐かしさがこみ上げてきます。

 ステージではボスと戦うことも。攻撃をかいくぐりながら、撃破を目指しましょう。

 本作はモニター画面に配置されたバーチャルパッドを使って、キャラクターを操作。攻撃はボタンをタップしているだけで行えて、自動で敵を狙ってくれます。ダッシュや壁登りといった“ロックマンX”ならではのアクションは健在で、アクション性は高いものの、難しい操作を必要とせず快適にプレイできました。

 攻撃できる回数は武器ごとに決まっており、残数が0になるまでは自動で攻撃できます。0になってもしばらくすると攻撃残数は回復します。

 二段ジャンプや壁蹴りジャンプを使って、ステージを進めていきましょう。

 ステージ攻略をしながらストーリーを楽しめる以外にも、力を合わせてステージクリアを目指す“協力プレイ”や他のプレイヤーが育てたキャラクターと戦う“対戦”など、遊べる要素も用意されています。

 先行プレイでは体験できなかったのですが、他のプレイヤーと戦える対戦は白熱しそうですね!

ゼロやアクセルなど複数のキャラクターが参戦!

 ゲーム開始時にプレイヤーが操作できるのは“エックス”。ただ、ダイヴカプセル(ガチャ)やステージのクリア報酬で得られるキャラクターの“断片”を集めることで、“ゼロ”や“アクセル”などのキャラクターを解放し、使用できるように。

 画面右下にあるパズルのピースのようなものが断片です。一定数集めると、キャラクターを解放できます。

 各所でエックスを助けてくれる、イレギュラーハンター“ゼロ”。エックスの先輩であり、友人でもあります。

 『ロックマンX4』に登場したアイリス。原作でサポート役だったキャラクターも操作できます。

 なんと、『ロックマンX』シリーズのみならず、ロックマンやブルースといった『ロックマン』シリーズのキャラクターも登場!

 キャラクターは見た目だけでなく、攻撃や耐久など性能が異なります。中でも注目したいのは、スキルの存在。エックスでいえばチャージショットがそれにあたり、各キャラクターは独自のスキルを所持しています。

 単体威力が高い、広範囲に攻撃できるなど効果はさまざまなので、持っているスキルでキャラクターを選ぶのもいいですね。

 エックスのスキル“チャージショット”。スキルボタンを押すとチャージしはじめ、もう一度押すとショットを放ちます。

 周囲の敵の行動を不能にするアイリスのスキル“渇望する願い”。ダメージを与えるだけでなく、敵を妨害する効果のスキルもあります。

装備や育成を経てエックスたちはさらなる力を手に入れる!

 本作のキャラクターは武器の付け替えが可能。武器はキャラクターと同様に断片を集めることで解放でき、バスター系といったおなじみの遠距離武器からセイバー系の近距離武器まで、いろいろな種類が用意されています。

 武器には攻撃だけでなくライフや会心といったステータスがあり、付け替えることでキャラクターの能力を上げられます。ステージではメイン武器とサブ武器の2種類ができるので、お気に入りの武器を装備してステージに挑戦しましょう。

 画面左にあるアイコンをタップすると、武器の切り替えができます。

 着弾後に範囲の敵にダメージを与える武器“サドンハザード”。同じ遠距離武器でも、さまざまな効果が用意されています。

 『ロックマン』といえば、ボスを倒すと使えるようになる特殊武器は外せません。本作でもそのシステムは踏襲されており、ボスの断片を手に入れると “BOSSチップ”が手に入ります。BOSSチップを武器に装着することで、通常攻撃と同時に特殊武器による攻撃が出るようになるのです。

 BOSSチップを装着できるのは、1つの武器につき1枚。BOSSチップによる攻撃は、通常攻撃同様残数が0になっても時間が経てば再び攻撃できるようになります。

 手に入れた武器やキャラクターは、強化することが可能。ステージを先へ進めるごとに敵は強く、攻撃が激しくなっていくので、こまめな育成が重要になると感じました。育成できる項目も豊富で、じっくり鍛えられます。

 もちろんアクションゲームなので、テクニックで多少カバーするといったこともできますよ。

 キャラクターで育成のメインとなるのは、スキルです。

 武器のレベルは、現在のプレイヤーレベルまで上げられます。

 武器にもスキルがあり、解放したり強化したりすることでさらに能力を上げられます。

 BOSSチップも強化できます。キャラクターに装備できるさまざまなものを育成することで、キャラクターを強くしていくことになります。

 プレイして感じたのは、何よりも『ロックマン』らしさが詰まっていたということ。しっかりとした横スクロールアクションであることはもちろん、ボス武器が使えるなど、シリーズの魅力がしっかり反映されています。

 アクションゲームが苦手な人もキャラクターや装備を育成すれば進めやすくなりますし、自信のある人はプレイスキルでも突破できるようになっています。

 『ロックマンX』シリーズが好きな人はもちろん、骨のあるアクションゲームを探している人にもオススメ。10月26日配信開始とのことなので、気になる方は要チェックです。それでは、ディープログでお会いしましょう!

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『ロックマンX DiVE』

  • メーカー:カプコン
  • 対応端末:iOS
  • ジャンル:アクションRPG
  • 配信日:2020年10月26日
  • 価格:基本無料/アイテム課金

『ロックマンX DiVE』

  • メーカー:カプコン
  • 対応端末:Android
  • ジャンル:アクションRPG
  • 配信日:2020年10月26日
  • 価格:基本無料/アイテム課金