『ジグソーマスターピース』に追加パック『飛び猫』、『マジデ』などが登場

電撃オンライン
公開日時

 サイバードグループの子会社であるボトルキューブは、Nintendo Switch用ジグソーパズルゲーム『ジグソーマスターピース』用追加パック6種を、10月22日よりニンテンドーeショップにて配信を開始しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

Nintendo Switch用ジグソーパズルゲーム『ジグソーマスターピース』
『飛び猫』、『芦ノ牧温泉駅のねこ駅⾧』、『マジカルデイズ』他、新たに計6種の追加パックを提供開始

 『ジグソーマスターピース』は誰でも簡単に遊べるデジタルジグソーパズルゲームで、内側と外側のピースを自動分類するなど便利な機能も搭載。伝統的なジグソーパズルの遊び心地を再現しながらもデジタルならではの特⾧も盛り込みました。

 今回配信の追加パックは、写真家・五十嵐健太氏による、猫がジャンプする瞬間をとらえた写真集が人気の『飛び猫』、同じく五十嵐氏による『芦ノ牧温泉駅のねこ駅⾧』、『「もふ旅」北海道の野生動物』、スマホゲームのサービス終了後も人気が高く、最近では本編完結 小説家プロジェクトが話題の『マジカルデイズ The Brats’ Parade』の他、『世界の名城』、『花火と夜景』の計6種です。

 『ジグソーマスターピース』の追加パックは今回配信分をもって計22種となりましたが、ボトルキューブでは今後も様々な種類の追加コンテンツを配信することを予定しています。

サービス概要

名称:ジグソーマスターピース
制作・配信:ボトルキューブ
プラットホーム:Nintendo Switch
価格:100円(税込)
配信開始日:2020年5月7日

2020年10月22日配信 追加コンテンツ

①飛び猫 / 五十嵐健太

価格:400円(税込)
内容:猫がジャンプする瞬間をとらえた“飛び猫”から躍動感あふれる猫の写真10点を収録。

②芦ノ牧温泉駅のねこ駅⾧ / 五十嵐健太

価格:400円(税込)
内容:福島県芦ノ牧温泉駅ではたらく3匹の猫たちを「飛び猫」の五十嵐健太氏が撮影。10点を収録。

③「もふ旅」北海道の野生動物 / 五十嵐健太

価格:400円(税込)
内容:ナキウサギ、キタキツネ、エゾリスなど北海道の貴重な野生動物を「飛び猫」の五十嵐健太氏が撮影。10点を収録。

④世界の名城

価格:300円(税込)
内容:ノイシュバンシュタイン城、シャンボール城、プラハ城など世界の美しい城の写真10点を厳選。

⑤花火と夜景

価格:300円(消費税込み)
内容:花火や世界の美しい夜景の写真10点を厳選。

⑥マジカルデイズ The Brats' Parade

価格:400円(税込)
内容:惜しまれつつ幕を閉じた『マジカルデイズ』がジグソーパズルになって復活! ゲームイラストなど10点を厳選。

五十嵐健太氏について

カメラマン・写真家
1984年生まれ、千葉県千葉市出身
文具・雑貨・カレンダー・印刷物表紙・広告、雑誌、テレビなど多数の写真採用
著書累計10万部超え
会社名:飛び猫合同会社
本社:東京都中央区東日本橋2丁目28番4号

©BottleCube.
©Kenta Igarashi / 五十嵐健太
©CYBIRD