MAGES.が新たにドール事業を展開。“事業戦略発表会”で西川貴教さんの特別顧問就任が判明

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 “MAGES.事業戦略発表会”が、10月25日に行われました。

 この発表会は、事業展開の視点や作品の視点からMAGES.の未来について語る配信番組。2020年4月にコロプラグループへ参加したMAGES.について語る第1部と、『STEINS;GATE』や『ANONYMOUS;CODE』のキャスト陣、開発スタッフとタイトルについて語る第2部がありました。

 コンテンツの発表については別記事を参照のこと。

第1部:事業戦略発表会


 MAGES.代表取締役会長の志倉千代丸さんが登場。本日会長に就任したことを明かし、今後はよりクリエイティブな立場で作業していくことを述べました。


 新社長には本荘健吾さんが就任。コロプラから社長が来ることも想定していたが、副社長であった本荘さんが勤めることになったとのこと。本荘さんは、いろいろな会社と協力しながら作品を出していくと話していました。

 2020年4月にコロプラグループへの参加が判明して以降、意識していることは横の連係の強化。リモート環境については割合を考えつつ、50%くらいで実施しているとのこと。

 会社のチャレンジとして、最初にあげたのは“原作開発の強化”。時代がかわりつつあるが、やりたいことはたくさんあるため、さらに強化していきたいと2人は展望を述べていました。


 チャレンジの2つ目は“IP事業の拡大”。コロプラグループに入って変わったことは、11月からグッズを開発しているチームがMAGES.に来ること。どちらのIPもターゲットが異なるため、とり切れていないところをシナジーで狙っていきたいという目標があるようです。


 第3のチャレンジはドール事業。ここで、MAGES.特別顧問をつとめることになった西川貴教さんが登場。MAGES.のIPにはプロデュースや作家としてかかわってきたのですが、今後は顧問という形でかかわることが発表されました。


 ドール事業室長の野口裕弘さんは、フェルトスクール事業を開始するに際して、ペット関連市場が拡大していることを説明。サービス領域が拡大する一方で、失った時の精神疾患が深刻になり、新しいペットを飼うことができない人が増えているそうです。

 癒しを求めている人たちに向けて何ができるのかを意識……ただしその一方で事業であるため、継続していくことを考慮しながら、展開していくとのこと。

 大切なペットを再現できる技術をオンラインで実施予定。Live配信で講師の手元を見ながら学習することを考えていると野口さんは説明。業界で活躍するトップクリエイターがすでに参加を表明していて、生きているかのようなドールを作るために、研究を行っているそうです。

 羊毛フェルト制作技術の提供に留まらず、心のケアやクリエイターの活動場の提供できるように推進していくことが最後に説明されました。

 なお西川さんはドール事業だけにかかわらず、いろいろな事業にかかわっていくとのこと。


 続けて、『ANONYMOUS;CODE』新情報など、科学アドベンチャーシリーズの展開が発表となりました。

第2部:オペレーション・ミドガルズオルム

 第1部に続いて志倉さん、声優の宮野真守さん、関智一さん、今井麻美さん、夏川椎菜さん、山本彩乃さんが登壇。さらに、科学アドベンチャーシリーズプロデューサー・松原達也さんが加わりました。

 夏川さんは『ANONYMOUS;CODE』について、まだひと言も収録していないことを告白。松原さんは現状で50%くらいまで来ていると説明しました。

 松原さんはシステムについて解説。作中で主人公は“セーブ&ロード”をできるのですが、プレイヤーは主人公に「セーブをしておいたほうがいい」という提案ができるとのこと。ただし、従わないこともあるようです。

 また、B2サイズのタペストリーをグッズ展開することも明らかになりました。

 ハリウッド版『STEINS;GATE』について、現地の撮影見学に行きたいという気持ちが強くあることを出演陣はコメント。いろいろ言えないことは多いようですが、主人公は岡部倫太郎のように野望があり、才能のあるキャラにしあがっているそうです。

 『STEINS;GATE ELITE(シュタインズゲート エリート)』を作った際には、アニメとあわせるため、すべてのセリフ、ワードを解析して、再構築したとのこと。『STEINS;GATE 0 ELITE(シュタインズゲート ゼロ エリート)』は、その解析が終わったと松原さんはコメントしました。TVアニメがゲームから大きく変わっているため、音声については新規収録することを想定しているそうです。

 話題は『シュタインズ』新企画について。物語は『STEINS;GATE』と『ANONYMOUS;CODE』の間の世界線を描くため、出演者は出られるそうです。

 発売順について志倉さんは『STEINS;GATE 0 ELITE』、『ANONYMOUS;CODE』、『シュタインズ』新企画という流れを想定していると説明していました。

 アニメ、コミックで過去最大規模の無料公開キャンペーンが開催されています。Twitter連動キャンペーンもあるため、詳細は公式サイトを確認のこと。

 MAGES.オータムセールが展開されています。期間が終わると、価格が戻るため、購入を考えている人は忘れないように。

 現代の技術で作り直された“MODEL FG204 2nd EDITION ver.10.25.2020”の完全受注生産として発売されます。受注期間は10月25日21:00~11月30日23:59。

©MAGES.